国営武蔵丘陵森林公園にて オキナグサの花

553A4726.JPG

553A4730.JPG

553A4735.JPG

553A4737.JPG

553A4741.JPG

553A4743.JPG


 万葉のいにしえに、ねつこぐさと呼ばれていたのは、このオキナグサではないかとも言われているようです。やわらかい白い毛が目立つ花ですが、チョコレート色の面白い花です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 35

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

イッシー
2021年03月26日 07:13
そんなに古くからある花だったんですか!
その雰囲気から、何処からか渡来してきた花かな~なんて思ってました。
信徳
2021年03月26日 08:01
オキナグサの色は自然で毛が生えて良いですね。
西洋オキナグサの色に惹かれて1輪植えて有るのですが
まだ蕾で開花が先です。
目黒のおじいちゃん
2021年03月26日 08:54
なおさん
オキナグサ、良い風情ですね。
久しく出逢っておりません。
長さん
2021年03月26日 10:52
おじいちゃんの髭みたいに白い毛がびっしり生えていて、オキナグサという名前はピッタリですが、自生地が減少しているのは残念なことです。3月初旬のつくば植物園ではまだ咲いていませんでした。
はるる
2021年03月26日 20:16
オキナクサもあるんですね。
下向き、可憐な姿、色もいいですね。
のぞかなくても、いい姿をしています。
うふふ
2021年03月26日 20:19
オキナグサの白い毛が暖かそうに見えます。
色も独特で雰囲気のあるお花ですね。
実がなって、ふわふわッとした白い毛が翁の頭のようになったのを一度だけ見たことがあります。
面白い植物があるものですね。
なおさん
2021年03月27日 18:58
 イッシーさん、コメントありがとうございます。セイヨウオキナグサというのもありますが、和のオキナグサは古くからあるものですね。
なおさん
2021年03月27日 19:29
 信徳さん、コメントありがとうございます。日本のオキナグサはひと色ですが、セイヨウオキナグサはいろいろなのがあるので面白いですね。
なおさん
2021年03月27日 20:00
 目黑のおじいちゃんさん、コメントありがとうございます。なかなか見かけないものですが、たまに見ると嬉しいですね。
なおさん
2021年03月27日 20:21
 長さん、コメントありがとうございます。種子の綿毛のさまが老人の白髪のようだというのですが、全草のさまも白い毛が生えて、白髪頭のようにも見えますね。
なおさん
2021年03月27日 20:26
 はるるさん、コメントありがとうございます。昭和記念公園のこもれびの丘でも見たことがあります。
なおさん
2021年03月27日 20:29
 うふふさん、コメントありがとうございます。やわらかそうな毛が沢山で面白いですし、種子の綿毛のさまも面白いですよねえ。