節分 ヒイラギの葉

553A3802.JPG

553A3808.JPG

 節分に鬼の目を鋭い棘で突く、というヒイラギの葉のさまです。葉に鋭い棘があるので触るとひりひり痛むので、ひひらぐというのがひいらぎと転じたものということですが、柊という字をあてるのも趣のあるものです。