霜の朝

DSCF0429.JPG

DSCF0435.JPG

DSCF0425.JPG

DSCF0389.JPG

DSCF0444.JPG

DSCF0449.JPG

DSCF0472.JPG

DSCF0501.JPG

DSCF0503.JPG

DSCF0530.JPG

DSCF0551.JPG

DSCF0593.JPG

DSCF0575.JPG

 寒い朝ならではの霜の降りた草のさまです。朝陽が当たりはじめると、雰囲気もまた変わってくるものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 38

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

信徳
2021年02月01日 06:57
今シーズンは霜柱が出なくて昨日朝一度だけ見ました。
今朝も寒いので出ているかも知れません。
葉に着いた霜が太陽に当たって光る様は何とも言えません。
寒い日の早起き、三文の得があります。
イッシー
2021年02月01日 07:16
我家のあたりは毎冬結構盛大にこんな感じになるんですが、
今年はあんまりならないかな~。
長さん
2021年02月01日 11:38
もうこういう光景を何年も見ていないような気がします。
私が外に出るのはたいてい午後ですから、霜が降りていたとしても、溶けてなくなっている頃です。でも、車の屋根を見ると、この冬は霜が降りる確率が少ないみたいです。
無門
2021年02月01日 18:54
こんにちは

昨年までは
霜の朝でもラジオ体操を
やりに行きましたけど
このところ日が昇るまで
寝ています
霜の朝もいいものだね
はるる
2021年02月01日 19:37
寒々としています。
氷の粒粒になっているのもありますね。
植物も寒いでしょう。
早く朝日があたりますように。
うふふ
2021年02月01日 20:51
子供の頃は霜が降りるのは当たり前でした。
今、あまり見ませんね。
懐かしく拝見しています。
なおさん
2021年02月02日 04:16
 信徳さん、コメントありがとうございます。群馬は冷え込むので霜も沢山できるかと思うのですが、それほどでもないですか。
 早起きしてみると、いろいろな出会いがありますね。
なおさん
2021年02月02日 04:18
 イッシーさん、コメントありがとうございます。そうですねえ。昔はうちの庭の外の水道管が凍り付いたり、庭一面に霜柱が立ったりしましたが、この頃はそんなでもないですね。
なおさん
2021年02月02日 04:20
 長さん、コメントありがとうございます。草の葉に降りた霜は日があたるとどんどん溶けてしまうものですから、午後のお出かけでは、霜は見られないですよねえ。
なおさん
2021年02月02日 04:23
 無門さん、コメントありがとうございます。冬の朝6時半頃ではまだ日の出前、という頃もありますよね。
 やはり、ムリをするのは良くないですから、自分に合わせてというのが良いですね。
なおさん
2021年02月02日 04:25
 はるるさん、コメントありがとうございます。朝陽があたり始まると、どんどん霜は溶けてしまいますね。時間との勝負ということもありますね。
なおさん
2021年02月02日 04:27
 うふふさん、コメントありがとうございます。そうですねえ。こどもの頃は、うちの庭でも霜柱が盛大にできたり、水道管が凍り付いたりしましたが、この頃はさほどでもないですね。