国営武蔵丘陵森林公園にて カシワバハグマの枯れ姿

DSCF9598.JPG

DSCF9601.JPG

DSCF9603.JPG

 野草コースの谷のカシワバハグマの枯れ姿のさまです。綿毛や実殻のさまもよく見ると面白いものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 33

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

信徳
2021年01月24日 08:19
白いイソギンチャクの様な花をしたカシワバハグマ、枯れ姿はセンボンヤリに
良く似ています。
武蔵の殿様が森林の中を通って行くようですね。
イッシー
2021年01月24日 08:26
背景が暗くてコントラストがはっきり出ていて、いいお写真ですね。
冬に出会っても名前まではわからないです。。。
長さん
2021年01月24日 09:57
カシワバハグマは一昨年の9月に皇居東御苑で見たのが最初です。その後、花を見に行くのを忘れ、昨年は都内に出るのがためらわれたので、今年の秋には見たいものです。それまでにコロナ感染が収まっているとよいのですが・・・。
うふふ
2021年01月24日 21:21
カシワバハグマをまだ見たことがありません。
よく似たコウヤボウキは植物園で見ました。
ホント! 丸くなった綿毛が面白いですね。
ミキ
2021年01月24日 23:53
 何とも言えない美しさがありますね。
枯れてなお・・・という趣を感じます。
先日の百草園では、散策路のいたるところに
綿毛が舞い落ちていて、見上げればテイカカズラの
緑が見えましたので、テイカカズラだなぁと・・・。
そんなことを考えながら歩くのも楽しいですね。(^^♪
なおさん
2021年01月25日 04:18
 信徳さん、コメントありがとうございます。枯れ姿もいろいろ面白いものですよね。武蔵の殿様が森林の中を通って行く、というのも面白い例えですよね。
なおさん
2021年01月25日 04:21
 イッシーさん、コメントありがとうございます。黒バックにすると引き立ちますね。

 花にしか関心を示さないひとが多いのですが、その後のさまも見ておくと世界が広がりますね。
なおさん
2021年01月25日 04:24
 長さん、コメントありがとうございます。皇居まで出るのはタイヘンですよねえ。
 広大な千葉中央の低山帯を探索すると、ひとは少ないでしょうがそれもタイヘンそうですね。
なおさん
2021年01月25日 04:27
 うふふさん、コメントありがとうございます。カシワバハグマとコウヤボウキの雑種のカコマハグマというのもあるそうですが、まだみたことがありません。綿毛のさまも楽しいですね。
なおさん
2021年01月25日 04:30
 ミキさん、コメントありがとうございます。枯れ姿の美というものに気が向くようになると世界が広がりますね。
 百草園ではテイカカズラの綿毛の舞い落ちたさまをご覧になりましたか。