国営武蔵丘陵森林公園にて ハーブガーデンの散水機

DSCF2426.JPG

DSCF2428.JPG

DSCF2437.JPG

DSCF2442.JPG

DSCF2447.JPG

DSCF2450.JPG

DSCF2453.JPG

 ハーブガーデンでは暑い時期には散水機を設置して、水撒きをしています。タムロン350mmF5.6のレフレックスレンズで、その水飛沫が飛ぶさまをピントをわざとぼかして撮ると、こんなふうにドーナツ状のボケが大量に発生します。光の当たる角度で、虹のような色あいのボケが出るのも面白いものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 35

面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

信徳
2020年09月06日 06:37
♪七色のボケが出来てしまったの~、ドーナツのような散水機の涙。
ラブユー散水機!
とても面白いボケですね、初見です。
イッシー
2020年09月06日 07:04
面白いですね~。ナイスアイデアです。
最初心霊写真かと思いました(笑)
長さん
2020年09月06日 10:17
散水機の水玉がリングボケになりましたか。面白いですね。シャッタースピードを上げないとこうは写りませんよね。
なおさん
2020年09月06日 19:12
 信徳さん、コメントありがとうございます。七色の虹が消えてしまったの~♪ 黒沢明とロス・プリモスのラブユー東京ですねえ。ここでは、虹色のシャボン玉ボケは消えませんでした。レフレックスレンズのドーナツボケはなんども記事にしていますが、初めてご覧になりましたか。
なおさん
2020年09月06日 19:17
 イッシーさん、コメントありがとうございます。こればかり使っていても飽きられてしまうのですが、たまに使うと面白いですね。タムロンのレフレックスというと、500mmF8の方が有名ですが、350mmの方が花撮影には良いですね。心霊写真は、そうそう撮れるものではないですよねえ。
なおさん
2020年09月06日 19:29
 長さん、コメントありがとうございます。このレンズは絞りがないので、ISO感度を調整してシャッタースピードを変えることになります。このときは400に設定していましたが、晴れた昼間でしたので、かなり早いシャッタースピードになっています。
はるる
2020年09月06日 19:46
シャボン玉とはまた違って、おもしろいですね。
最初、なにかなと思いました。
水飛沫なんですね。
水もこのようなものが集まって、まかれている訳ですね。
初めて見ました。
うふふ
2020年09月06日 20:31
こんばんは!
シャボン玉のようなボケがふわふわ、美しいです。
夢のある絵本を見ているようで楽しめますね。
なおさん
2020年09月07日 04:22
 はるるさん、コメントありがとうございます。レフレックスレンズはこういう独特なボケが出来るので楽しいですね。水撒きの飛沫もこうして撮ると面白いです。
なおさん
2020年09月07日 04:23
 うふふさん、コメントありがとうございます。独特なボケが面白いレンズでたまに使うと新鮮なのですが、こればかりですと飽きられてしまいそうですよね。