国営武蔵丘陵森林公園にて センニンソウの花

 種子についた綿毛のさまを仙人の長いヒゲに見立てたという、センニンソウの花です。実際は蕚片が花弁のようになったものですが、清楚な白は良いものです。  茎や葉の汁が皮膚につくと、水ぶくれができることもあるそうなのでご用心です。

続きを読む