山形 秋の小国にて 1 樽口峠の薄原とキハダ黄葉 1

 可愛い子には足袋を履かせよ、という古来有名なことわざがありますので、10月末に約半年ぶりの山形・小国に撮影ツアーで出かけてきました。

DSCF1644.JPG

DSCF1649.JPG

DSCF1654.JPG

DSCF1664.JPG

DSCF1684.JPG

DSCF1748.JPG

DSCF1675.JPG

DSCF1705.JPG


 前回5月に来た時は、新緑が鮮やかで山焼きした斜面にはワラビの芽が萌え出る季節でしたが、今回は薄原のなかにキハダなどの樹々の彩りが美しい季節となっていました。ほぼ1年前の11月初めでは、飯豊連峰に雪が積もっているのが見られましたが、今年は此処も紅葉はやや遅れている、ということでした。

"山形 秋の小国にて 1 樽口峠の薄原とキハダ黄葉 1" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント[必須入力]