国営武蔵丘陵森林公園にて ユキノシタのさま

553A3518.JPG

553A3524.JPG

 野草コースのトンネルの近くで見た石垣のユキノシタのさまです。冬でも緑を保つさまが美しく、観葉種としても良いものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 89

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

信徳
2021年02月19日 06:11
雪国では雪の下になっても平気で青赤しているユキノシタ。
白い小人さんの様な顔をした花が咲くのも待ち遠しいですね。
イッシー
2021年02月19日 07:20
食べたことはないんですが天ぷらにするとおいしいらしいですね。
厳しい寒さを越して味が良くなるかな。
ごめんなさい食べることばかりで。。。
ミキ
2021年02月19日 11:37
 ちょっと産毛をはやした葉の形が
とても可愛らしいですね。
葉の色も季節でこんなに違うのですね。
早く花の季節が訪れるといいですね。
連峰の風
2021年02月19日 12:04
語源については諸説あるようですね。雪が上につもっても、その下に枯れずに緑の葉があるからとする説や、白い花を雪(雪虫)に見立て、その下に緑の葉があることからとする説など・・・
丸い葉っぱが可愛らしいですね。雪が消えてから探してみます。
長さん
2021年02月19日 14:00
雪の下敷きになっても緑を保つと言いますが、やはり冬は銅葉になりますよね。
うふふ
2021年02月19日 22:19
名前の通り寒くても平気なのですね。
霜にも負けないようですね。
S子
2021年02月20日 15:08
ユキノシタも懐かしい植物です。
ここへ越す前の家の裏庭に生えてきて??
今考えると私が植えたのかしら?
記憶もあいまいになりましたけれど・・・
懐かしい植物の一つです。
なおさん
2021年02月21日 06:41
 信徳さん、コメントありがとうございます。ダイモンジソウ同様に、ユキノシタもいろいろなタイプがあるようですね。花も可愛らしいですね。
なおさん
2021年02月21日 06:44
 イッシーさん、コメントありがとうございます。僕も葉のてんぷらは食べたことないのです。寒さにあうと凍らないように糖度が増す、ということですが、どうでしょうねえ。
なおさん
2021年02月21日 06:49
 ミキさん、コメントありがとうございます。ユキノシタも葉の模様や青葉のもの、赤みがかったものなどいろいろなタイプのものがあるようですね。
 初夏の花の時期が待ち遠しいですね。
なおさん
2021年02月21日 06:54
 連峰の風さん、ご無沙汰していますがコメントありがとうございます。
 いろいろな説があるのも興味深いですよね。鎌倉にも雪の下という地名がありますね。
 雪解の季節が待ち遠しいことですね。
なおさん
2021年02月21日 06:58
 長さん、コメントありがとうございます。オウレンやらオオオイワカガミやらショウジョウバカマなど雪国の草は、雪に埋もれると青々としたままで冬越ししますね。
 ユキノシタも青葉のものと赤みがかった葉のものとありますね。
なおさん
2021年02月21日 07:01
 うふふさん、コメントありがとうございます。湿度を好むものですから、冬場のカラカラな乾燥はツラいかと思うのですが、なんとか耐えていますねえ。
なおさん
2021年02月21日 07:23
 S子さん、コメントありがとうございます。昔のお宅の裏庭にもありましたか。懐かしい思い出ですね。