国営武蔵丘陵森林公園にて 鎌倉古道のさま

DSCF9757.JPG

DSCF9774.JPG

DSCF9776.JPG

DSCF9762.JPG

DSCF9758.JPG

 園内には古鎌倉街道の跡が見られます。板東武者などもこの径を通ったことでしょう。カメラの設定をモノクロのアクロスのフィルムシミュレーションに切り替えて撮ってみました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 38

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

信徳
2021年01月14日 06:56
イザ!鎌倉へと昔の道を歩いたんですね。
落ち葉が散り積もって太陽の光が差し込んだモノクロ画像が素適です。
モノクロ画像だと光の描写が功を奏しますよネ。
イッシー
2021年01月14日 07:16
もののふや軍馬のいななきが出現しそうです。
木の間から弓矢が飛んできました。
早く現実世界に戻らねば明日のブログ更新が・・・
長さん
2021年01月14日 09:48
近頃のカメラは高機能なものが多く、カラーとモノクロの切り替えなどは簡単ですね。モノクロは撮影技術がを磨く基本なのですが、私は基礎が出来ていないから苦手というか、自信が無いです。
はるる
2021年01月14日 18:33
こういう道、歩いてみたくなる道です。
モノクロですと、昔の道が見えてくるようです。
仰ぎ見る木々、寒々と見えますね。
うふふ
2021年01月14日 21:38
鎌倉古道をモノクロで撮りましたか。
雰囲気がピッタリですね。
手甲脚絆の旅人が現れそう~。
なおさん
2021年01月15日 04:25
 信徳さん、コメントありがとうございます。何でも無い細道のように見えますが、いろいろな歴史があるものなのですね。
 サイド光が木々の影を道に落としていましたので、これは良い、と撮ってみました。
なおさん
2021年01月15日 04:28
 イッシーさん、コメントありがとうございます。此処には山田城という砦のような小さい城があったのですが、北条攻めの戦の折に落城したそうです。まだ空堀の跡とかも残っていますね。
なおさん
2021年01月15日 04:31
 長さん、コメントありがとうございます。富士フイルムのカメラは、モノクロもいろいろ調整できる機能があるので、撮り比べるのも面白そうです。
 僕も、独学で基礎など学んでいないのですが、好き勝手に撮っています。
なおさん
2021年01月15日 04:33
 はるるさん、コメントありがとうございます。なんでもない小道のようですが、いにしえからのドラマがいろいろあったことでしょうねえ。
なおさん
2021年01月15日 04:35
 うふふさん、コメントありがとうございます。色に頼らないぶん、いろいろなイメージがふくらむような気がしますよねえ。あれこれ想像するのも面白そうです。
ミキ
2021年01月15日 22:48
 鎌倉古道、あそこですね。
枯れ葉の道に影を落とす木々の線が
何とも言えない魅力ですね。
モノクロと言う撮り方もありなんですね。
いかにも古道という趣が感じられます。(^^♪
なおさん
2021年01月17日 06:33
 ミキさん、コメントありがとうございます。場所が何処だか分かるとより親しみも増しますね。

 なんでもない細道でも、モノクロで撮ると趣が増しますね。いにしえのロマンがより伝わるようですね。