国営昭和記念公園にて ヒャクニチソウの花

DSCF2719.JPG

DSCF2860.JPG

DSCF2865.JPG

DSCF2871.JPG

DSCF2874.JPG

DSCF2876.JPG

 日本庭園近くの植え込みで見た、ヒャクニチソウ(ジニア)の花のさまです。名前のとおり、花期が長いもので花の中心部のさまが面白いものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 37

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

イッシー
2020年11月16日 07:22
いろんな虫が遊びに来てくれましたね。
春の日差しのようで温かみを感じました。
信徳
2020年11月16日 07:47
百日草は花期が長くて良いですね。
中心部が面白いので昆虫も覗きに来ている。
長さん
2020年11月16日 10:00
ジニアやコスモスは開花期が長いので、広い面積に咲かせるには好都合のハナですね。セセリ蝶だけでなく、バッタも蜜を吸いに来ていましたか。
はるる
2020年11月16日 19:27
この花はしっかりとした花というイメージです。
昆虫がいろいろいますね。
花と昆虫、一味違った光景です。
うふふ
2020年11月16日 21:45
この花の名前はやはりヒャクニチソウがピッタリですね。
ジニアというと別のお花の感じがします。
子供の頃、どこの家にも咲いていたような記憶がありますよ。
なおさん
2020年11月17日 20:02
 イッシーさん、コメントありがとうございます。小春日和のおだやかな日には、虫さんもまだ見かけますよねえ。
なおさん
2020年11月17日 20:05
 信徳さん、コメントありがとうございます。名前の通り長く咲いてくれるので、良いものですよね。
虫さんも面白いものには興味津々ですよねえ。
なおさん
2020年11月17日 20:13
 長さん、コメントありがとうございます。長く咲いてくれる花は花壇向きですよね。

 バッタはアオマツムシかなあ?という気がします。葉とか蘂とか花びらを食べに来たのでは、と思いました。
なおさん
2020年11月17日 20:15
 はるるさん、コメントありがとうございます。花だけでも十分美しいのですが、虫が遊びに来るとより物語の世界が広がりますね。
なおさん
2020年11月17日 20:19
 うふふさん、コメントありがとうございます。ジニアなどというと、なんだそれは?となってしまいますが、ヒャクニチソウというと、夏秋の花壇ではお馴染みのものですね。懐かしくも新鮮ですよね。