国営武蔵丘陵森林公園にて ナツズイセンの花

2D9A0163.JPG

2D9A0168.JPG

2D9A0175.JPG

2D9A0178.JPG

2D9A0184.JPG

2D9A0319.JPG

2D9A0325.JPG

2D9A0385.JPG

2D9A0412.JPG

2D9A0418.JPG

 ミノルタRFロッコール250mmF5.6とペンタコンAV80mmF2.8で撮った、ナツズイセンの花です。どちらもボケが独特なもので面白いものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 37

面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

イッシー
2020年08月04日 07:13
おお!ボケが面白いですね!
ちょっと柔らかなあやしい雰囲気もいい感じです。
信徳
2020年08月04日 07:47
薄いピンクが涼しそうで良いですね。
バックの濃いピンクの花は何でしょう?(同じナツズイセン?、シモツケ?)
昨日の「昆虫バー」も「季節の花だより」を表示すると出て来ないのですよ!
遅れて今日コメントしました。
このページをスクロールして行き最後の所の前日に出てきました。
不思議ですね?????
はるる
2020年08月04日 19:01
ナツズイセンの季節ですね。
ピンク色が可愛いです。
薄いピンク色、涼し気です。
お庭でも見かけるようになりましたが、公園で見たかったです。
公園でこのような光景はすてきですね。
長さん
2020年08月04日 19:27
2種類のレンズはそれぞれボケ味が異なるので、同じ被写体を撮り比べて見るのは面白いですよね。
うふふ
2020年08月04日 21:33
いろいろなレンズをお持ちなのですね。
ふんわりした優しいボケがそれぞれに美しくてうっとりです~♪
なおさん
2020年08月05日 04:37
 イッシーさん、コメントありがとうございます。大歩危小歩危で祖谷になります、というボケが面白いですよねえ。レフレックスとプロジェクターレンズは面白いですよね。
S子
2020年08月05日 18:40
ナツスイセン。そういえばなか庭にもお墓にも咲いていました。
勝手に,盆花なんて言っていましたが・・・
今でも咲いているのでしょうか?実家もは母が守っていたのですが、
弟夫婦が帰ってきてから、様子が変わってしまいました。
お盆には、仏様が帰るのでお墓参りをしなくなって久しいです。
お線香をあげ実家に、帰ることはありますが・・・・
なおさん
2020年08月07日 05:55
 信徳さん、コメントありがとうございます。なんでしょうねえ。こちらでは普通に見えているのです。


 バックでボケているのは矮性のサルスベリなのです。此処のは大きくてもひと丈くらい、ミニのものはひざ丈くらいで咲いています。
なおさん
2020年08月07日 06:04
 はるるさん、コメントありがとうございます。やさしげなピンクの花は良い雰囲気ですよね。公園で見るとより魅力的に見えますね。
なおさん
2020年08月07日 06:24
 長さん、コメントありがとうございます。いずれも絞り機構のないレンズですので、開放絞りで撮るのですが、面白い独特な描写になりますね。
なおさん
2020年08月07日 06:34
 うふふさん、コメントありがとうございます。この2種のレンズは小型軽量で持ち運ぶにも苦になりません。
 ボケが面白く楽しいですね。
なおさん
2020年08月07日 06:51
 S子さん、コメントありがとうございます。この時期に咲く花は、盆花と呼ばれてお供えするにも良いものですね。

 代が代わり、年月が経つといろいろ様変わりすることはありますね。うちの庭もなかなか手入れが行き届かず、茫々にになってしまっています。