国営武蔵丘陵森林公園にて ヒオウギの花

2D9A0199.JPG

2D9A0200.JPG

2D9A0207.JPG

2D9A0208.JPG

2D9A0423.JPG

2D9A0424.JPG

 ボーダー花壇で見た、ヒオウギの花です。普通のは橙色の花ですが、黄色いものも咲いていました。園芸種のキャンディリリーと呼ばれるものはもっとカラフルな花色のものが見られるそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 49

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

イッシー
2020年08月13日 08:44
この時期に咲く花は少ないからありがたいですよね~。
黄色い花もオレンジも綺麗ですね~!
長さん
2020年08月13日 14:41
キャンディリリーとは初めて知る名前です。調べて見たら、ヒオウギとアイリス・ディコトマの属間交配種なんですってね。黄、オレンジ、赤、青色、紫と色も豊富なようです。
はるる
2020年08月13日 19:06
ヒオウギ、色が黄色いのもあるんですね。
いろんな色があるのは楽しいですし、風景もきれいです。
でも橙色にやはり目がいきます。
ヒオウギらしいです。
うふふ
2020年08月13日 21:39
黄色のヒオウギ、初めて見ました。
キャンディリリーというカラフルなお花も見てみたいです。
種はどれも「ぬば玉」と呼ばれるつやつやした真っ黒なものでしょうか。
興味津々です。
ミキ
2020年08月13日 23:31
 鮮やかですねぇ。
キャンディリリーですか、
いかにもと言う可愛らしい名前です。
園芸種がどんどん増えて楽しい反面、
名前がややこしくなりますね。
どれも射干玉という黒い実がなるのかしらね。(^^♪
なおさん
2020年08月14日 03:57
 イッシーさん、コメントありがとうございます。夏に咲く花を効率良く見るには、やはり植物園、公園ですよねえ。ヒオウギというと普通は橙色ですので、黄色は珍しいですよね。
なおさん
2020年08月14日 04:00
 長さん、コメントありがとうございます。この黄色のもキャンディリリーなのかどうかは、僕も良く分からないのですが、交配種の方はいろいろな花色なのが楽しいですね。僕も画像でしか見たことがないのです。
なおさん
2020年08月14日 04:02
 はるるさん、コメントありがとうございます。ヒオウギと言ったら橙色ですよねえ。黄色いのは僕も初めて見たのです。いろいろな花色があると、面白いことでしょうね。
なおさん
2020年08月14日 04:04
 うふふさん、コメントありがとうございます。僕も黄色いのは、初めて見たのです。その他の色のも見て見たいですよね。
 種子はどれも漆黒のかなあ、という気がしますが、実際はどうなのでしょうね。
なおさん
2020年08月14日 04:06
 ミキさん、コメントありがとうございます。原種の素朴な美しさも良いですし、交配種のカラフルな色のも楽しいでしょうね。

 いにしえからの枕詞にあるぬばたまの黒い実のなるのかなあ、とは思うのですが、実際はどうなのでしょうね。