国営武蔵丘陵森林公園にて フシグロセンノウの花

2K0A7343.JPG

2K0A7347.JPG

2K0A7350.JPG

2K0A7355.JPG

 朱色の整った花は遠くからでも良く目立つものです。山の木陰で見るのは嬉しいものですが、此処のは植えられたものです。逢坂山にちなんでオウサカソウとも呼ばれるそうです。山の子はこの花で朱色のお膳を作って遊んだそうです。


 種子を冬のうちにとりまきしておくと夏にはもう花が咲くものがでるほどで、実生で育てるのも良いのですが、ヨトウムシも好むものです。