国営武蔵丘陵森林公園にて キイトトンボ

2K0A7050.JPG

2K0A7049.JPG

2K0A7052.JPG

 水生植物の池で見た、キイトトンボです。ほっそりとした華奢なイトトンボです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 49

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

イッシー
2020年07月22日 07:07
黄色いのもいるんですね~!
初めて見たか今まで気づいてないだけか。。
それぞれの営みがあるんですね~。
長さん
2020年07月22日 14:22
キイトトンボですか。見たことがないです。記憶にあるのは赤かったような気がします。
うふふ
2020年07月22日 21:03
イトトンボは知っていますが、黄色いのもいるのですね。
でも、細すぎて見えなかったのかもしれません。
yasuhiko
2020年07月22日 22:41
キイトトンボ、名前の通り、
糸のように細くてスタイリッシュですね。
黄色い色も、周囲の緑に溶け込んで、
自分を派手に目立たせることはしないけど、
お洒落には気を遣うジェントルマンという感じです。
なおさん
2020年07月23日 05:33
 イッシーさん、コメントありがとうございます。細身で地味なものですから、気が付きにくいですよね。ひっそりと息付くいのちの営みがありますね。
なおさん
2020年07月23日 05:59
 長さん、コメントありがとうございます。やはり、トンボというと紅い、というイメージがありますよね。
 僕は紅いイトトンボは見たことがないのです。
なおさん
2020年07月23日 06:07
 うふふさん、コメントありがとうございます。イトトンボもいろいろな種類がありますね。あまりに細いので目立ちませんね。
なおさん
2020年07月23日 06:11
 yasuhikoさん、コメントありがとうございます。スリムで裏山しい??スタイルですよね。おとなしめでも、しっかりと気配りの出来る紳士というのは良いですよねえ。
信徳
2020年07月25日 06:27
この画像も不思議です。
ヒルと同じように毎日見ている所には出て来ませんでした。
今朝みたらポット出てきました。
どうしてでしょうか?
黄色いイトトンボ、初見です。
なおさん
2020年07月26日 05:13
 信徳さん、コメントありがとうございます。画像が見られないというのも??ですねえ。特別なことはしているつもりもないのですが。
 黄色いイトトンボもいるのですよね。