国営武蔵丘陵森林公園にて ナツツバキの花

2K0A6668.JPG

2K0A6671.JPG

2K0A6681.JPG

 6月28日に見た、渓流広場のナツツバキのさまです。もう花も終盤で、株元には花が散り敷いていました。

 雨に濡れると和紙のような質感がまた雰囲気があるものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 37

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

信徳
2020年07月02日 05:26
一日花のナツツバキは落花が始まると勿体ない位に下に落ちています。
(新しい蕾が沢山有るので問題ありませんが庭では掃除が大変です。)
白い花は雨に打たれると一部透明の様になって花弁の周辺がギザギザしているので余計に和紙が濡れた様に見えますね。
ふみ
2020年07月02日 06:24
おはようございます。
朝、時間があるときに訪問させていただいています。
雨に濡れて和紙のような質感の花、知りませんでした。
万葉集のこともいろいろ知ることができて、錯覚かもしれませんが自分が少しずつ賢くなるような気がして、楽しいです。
いつもありがとうございます。
イッシー
2020年07月02日 07:17
最初に落花を見せられてから綺麗なのを見せられると、
余計に美しさが際立ちますね。
長さん
2020年07月02日 09:56
ナツツバキ、一日花なのが残念です。花弁には細かいしわがあって、つるんとしていないので、落下してしまうと雨が染みこみやすいのですね。
うふふ
2020年07月02日 16:45
和紙のような質感・・素敵な表現ですね。
食いしん坊の私はゼリーのようにも見えます。
無門
2020年07月02日 17:55
こんにちは

和紙のような質感
趣きがありますね
はるる
2020年07月02日 17:58
落ちたツバキは見ますが、ナツツバキの落ちたものは、ほとんど見ていません。
なかなかいいものですね。覚えておきます。
優しい柔らかそうな花びら、濡れるとなおくずれそうになりますね。
なおさん
2020年07月03日 05:11
 信徳さん、コメントありがとうございます。庭ですと掃除がタイヘンですが、落花の風情もまた良いものですよね。

 花が透き通るような雰囲気になるのもまた良いものです。
なおさん
2020年07月03日 05:13
 イッシーさん、コメントありがとうございます。落ちてやがて朽ちてゆくさまを見る、というのもまた必要なことですよね。
なおさん
2020年07月03日 05:14
 長さん、コメントありがとうございます。儚いさまもまた趣あるものですよね。質感の面白い花で、濡れたさまも良いですね。
なおさん
2020年07月03日 05:16
 うふふさん、コメントありがとうございます。ひとによりいろいろな見立てが出来る、というのも想像が楽しめて面白いですよね。
なおさん
2020年07月03日 05:17
 無門さん、コメントありがとうございます。和の風情の花は、しっとり濡れるとまた良しですね。
なおさん
2020年07月03日 05:20
 ふみさん、コメントありがとうございます。順番がうしろになってしまい、オソレいります。

 雨に濡れて見ると、また趣が違って見える花はいろいろありますね。
 万葉集は学生の時分から親しんできたもので、なかに詠まれたいろいろな植物に関心があって見てきました。
なおさん
2020年07月03日 05:21
 はるるさん、コメントありがとうございます。ツバキよりナツツバキを見る機会の方が少ないですし、雨に濡れたさまを見る機会も庭にでもないと、そうそうないですよねえ。