ジャーマンアイリスの花

DSCF0072.JPG

DSCF0076.JPG

DSCF0124.JPG

DSCF0071.JPG

DSCF0077.JPG

DSCF0078.JPG

DSCF0080.JPG

DSCF0093.JPG

DSCF0097.JPG

DSCF0103.JPG

DSCF0105.JPG

DSCF0106.JPG

DSCF0112.JPG

 5月3日の朝5時半頃のうちの近くの不老川畔のジャーマンアイリスの花です。ジャーマンアイリスは、虹の花とも呼ばれて花色の変異が多く、花盛りの頃は見事なものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 40

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

無門
2020年05月24日 05:45
こんにちは

川縁の小径は
散歩コースかな
花をめでながら
まだまだ楽しめますね
イッシー
2020年05月24日 06:10
うわ~綺麗だな~!
背景が黒で引き締まってますね。
鯉のぼりもあるんですね~。
川沿いの遊歩道いいな~。
長さん
2020年05月24日 14:36
川に渡した鯉のぼりをバックに、色とりどりのジャーマンアイリスが満開ですね。私も何種類か撮ったのですが、ブログアップを忘れてしまいました。
shuuter
2020年05月24日 14:58
シャーマンアイリス色々 出にぎやかですね。

庭にもアヤメ科の花が咲くのですが正式な名前わかりません。
季節の花いいですね。
S子
2020年05月24日 16:40
色とりどりのジャーマンアイリス、きれいですね。
風景も入っていて,素敵です。この近くにアイリスを
たくさん植えているお家があったのでっすが・・・
この頃外出しなくなったので、どんななのかわかりません。
子供のころは、みんなあやめと思って居ました。
家の井戸端の菖蒲も、私には区別がつかなくて・・・
なぜ花が咲かないのだろうと、考えたりしていました。
お蔭様でいまは、懐かしく思い出しています。
なおさん
2020年05月24日 19:09
 無門さん、コメントありがとうございます。此処は地域の有志の方が花の手入れなど行っているところのようです。
なおさん
2020年05月24日 19:11
 イッシーさん、コメントありがとうございます。やはり背景が暗く落ち込むところを選ぶと雰囲気が出ますね。川沿いの道は良いですよねえ。
なおさん
2020年05月24日 19:14
 長さん、コメントありがとうございます。端午の節句前後ではこいのぼりも泳ぎますので良いですよねえ。こういうご時世ですので、花の賞味期限は無視して出しています。
なおさん
2020年05月24日 19:18
shuuterさん、コメントありがとうございます。シャーマンというと、呪術師やら巫師のことですので、この場合はドイツの、というジャーマンなのです。
信徳
2020年05月24日 19:21
今晩は!
ジャーマンアイリスはカラフルで大柄な花なので豪華です。
沢山の花が川沿いに咲いているのですね。
川を挟んで鯉のぼりが靡いています。
なおさん
2020年05月24日 19:23
 S子さん、コメントありがとうございます。端午の節句の菖蒲湯に使うショウブも地味ながら花は咲きますが、こどものころでは分からなかったりしますよねえ。

 此処では、こいのぼりや川や道も入れたかったので、フルサイズ換算で24‐120mm相当のレンズを使いました。
なおさん
2020年05月24日 19:25
 信徳さん、コメントありがとうございます。色とりどりで大輪の花が群れ咲くさまが良いですよねえ。こいのぼりも見られて楽しいところです。
うふふ
2020年05月24日 22:50
ジャーマンアイリスは虹の花ですか。
いろいろな色の花ですね。
ずいぶん前にこの花を切り絵にしました。
多分水色の色を付けたような。
なおさん
2020年05月25日 04:30
 うふふさん、コメントありがとうございます。色とりどりの花が群れ咲くさまは良いですよね。

 切り絵にしてたのしむのもまた良いでしょう。長く楽しめますね。