志賀高原 雪の情景 5

2K0A4645.JPG

2K0A4642.JPG

2K0A4687.JPG

2K0A4690.JPG

2K0A4868.JPG

2K0A4879.JPG

 昨年同様に陽坂駐車場まではバスで行き、そこから上は雪上車に乗り換えて渋峠まで登っていきます。黄色いのはよそのですが、オレンジとピンクのは今回も宿泊した渋峠ホテルの雪上車です。

 23日は雪もよいの天気でしたが、24日は良く晴れてまずまずの天気でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 38

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

信徳
2020年03月07日 06:22
 渋峠、国道で標高の一番高い(2,172m)ところですよネ。
寒いので晴れた日は雪が木々に張り付いて綺麗だった事でしょう。
紅葉時に渋峠に車を停め車の中で泊まって日の出を撮った事が
思い出されてきました。
イッシー
2020年03月07日 07:24
晴れ間が出てきましたね~。
雪景色がさらに映えそうですね~。
撮影の方多いんですか。
長さん
2020年03月07日 10:52
キャタピラー付きの雪上車で移動ですか。それなら安全ですね。
2日目は快晴のようですね。素晴らしい雪景色が撮れたことでしょう。
shuuter
2020年03月07日 16:03
雪上車 思い出します。
毒しい時代の立山で弥陀ヶ原まで上ったこと思い出します。
もっと小型の雪上車でした。
春スキーに出かけたものです。
はるる
2020年03月07日 18:55
雪の世界のなかなので、雪上車の色がよく目立ちますね。
花が咲いたように見えます。
こういう車も、この場所ならではのものだと思います。
乗り心地はいかがでしたか。
無門
2020年03月07日 20:18
こんにちは

カラフルな雪上車
雪が踊りだします
うふふ
2020年03月07日 22:32
雪上車に乗ったことがありません。
キャタピラーの音を想像しています。
それだけでも楽しそうですね。
なおさん
2020年03月08日 06:16
 信徳さん、コメントありがとうございます。宿泊した渋峠ホテルでは、国道最高地点到達証明書も発行しています。24日朝には、最高地点の石碑のあるところも行きました。
 紅葉の最盛期には大賑わいだそうですが、このときは貸し切り状態でした。
なおさん
2020年03月08日 06:20
 イッシーさん、コメントありがとうございます。23日は曇りでときどき雪、という感じでしたが、24日は良く晴れていい感じになりました。
 この時は、ツアー人数は9人と多くはありませんでした。
なおさん
2020年03月08日 06:22
 長さん、コメントありがとうございます。歩いて登るとなると大変ですよねえ。24日は良く晴れて輝く銀世界となりました。
なおさん
2020年03月08日 06:24
 shuuterさん、コメントありがとうございます。立山に雪上車で登られましたか。良い思い出ですねえ。
なおさん
2020年03月08日 06:28
 はるるさん、コメントありがとうございます。白いなかでは雪上車の色が映えますね。
 雪上車は、助手席はまあまあなのですが、後部座席は乗用車のような快適さとは程遠いですねえ。まあ、それも仕方ないことです。
なおさん
2020年03月08日 06:30
 無門さん、コメントありがとうございます。南極の昭和基地のは、もっと高性能なのでしょうねえ。
なおさん
2020年03月08日 06:34
 うふふさん、コメントありがとうございます。キャタピラー付きの特殊車両にはなかなか乗る機会がないですねえ。ハナシの種にはなりますね。