秋の越後をゆく 8 早朝の星峠 1

DSCF2968.JPG

DSCF2971.JPG

DSCF2973.JPG

DSCF2975.JPG

DSCF2977.JPG

DSCF2979.JPG

11月7日の早朝 日の出頃の星峠の様子です。星峠は、棚田と朝霧と光芒で風景撮影愛好家には人気の有名撮影スポットです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 31

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

信徳
2019年12月04日 06:54
素適ですね!
夜明けの棚田、朝霧が幻想的な風景です。
こちらから3時間で行けるので夜中に車を飛ばし
朝夜明け前について撮った事を思い出しています。
目黒のおじいちゃん
2019年12月04日 06:58
なおさん、
あかりと闇の交錯。
幻想のの世界に引き込まれました。
なんとも言えない情景ですね。
この時期ならぬ寂漠感が良く出ています。
イッシー
2019年12月04日 07:47
確かにすごい写真が撮れそうなところですが。
傑作をゲットするには時間がないといけませんね。
こちらの写真もなかなかの名作です。
すみれ
2019年12月04日 08:22
 まるで墨絵の世界、早朝ならではの風景ですね。スバラシイです。
長さん
2019年12月04日 11:26
雲海ではなく朝霧がたなびいているのですか。実に綺麗です。
早起きが苦手な私には絶対撮れない写真です。
無門
2019年12月04日 17:19
こんにちは

刻々と変わってゆく
霧の風景
夢の世界ですね
shuuter
2019年12月04日 17:33
朝焼け 素晴らしいです。
雲海も神秘的です。

わたくしの部屋から朝焼けが 日の出の時間が遅いので見られます。

邪魔者があるので山で見るほどにはなりませんです。
はるる
2019年12月04日 18:37
撮影には有名なところなんですね。
空の色、朝霧、どれも幻想的、夢の世界です。
さすが、撮影の旅ですね。
すばらしいです。
うふふ
2019年12月04日 21:35
素敵ですねぇ。
夢のように美しいです。
前記事でおっしゃった「夢幻郷」その通りです~♪
なおさん
2019年12月05日 04:54
 信徳さん、コメントありがとうございます。夜中に車でおでかけされたことがありますか。今回もけっこう車で来ているひとがいました。
なおさん
2019年12月05日 04:56
 目黒のおじいちゃんさん、コメントありがとうございます。明け方の何とも言えない雰囲気が良いですよね。
 静寂感が漂う景色です。
なおさん
2019年12月05日 04:58
 イッシーさん、コメントありがとうございます。やはり、暗いうちから太陽が昇りきるまで、見届けないといけませんよね。此処では7時半くらいまで見ていました。
なおさん
2019年12月05日 05:00
 すみれさん、ご無沙汰していますが、コメントありがとうございます。
 夜明けの世界の雰囲気もスバラシイですよね。
なおさん
2019年12月05日 05:02
 長さん、コメントありがとうございます。風景写真の撮影ツアーでは、早起きできないひとはつとまりませんねえ。朝3時起きは普通です。まあ、もっとも夜更かししないで、早く寝てしまいますが。
なおさん
2019年12月05日 05:04
 無門さん、コメントありがとうございます。夜明けとともに太陽が昇ってくると、表情が刻々と変わりますので目が離せませんね。
なおさん
2019年12月05日 05:07
 shuuterさん、コメントありがとうございます。お部屋から朝焼けのさまが見られるというのは良いですねえ。うちからは家が建て込んでいるので、なかなか良い感じに見られません。
なおさん
2019年12月05日 05:08
 はるるさん、コメントありがとうございます。風景写真を撮るひとには、有名なところです。
 今回は、たまたま良い具合に霧が出ましたので良かったです。
なおさん
2019年12月05日 05:10
 うふふさん、コメントありがとうございます。夢幻のようなひとときの景色を堪能してきました。良いですよねえ。