国営武蔵丘陵森林公園にて クズの花

DSCF0732.JPG

DSCF0731.JPG

DSCF0735.JPG

 秋の七草のひとつのクズの花です。秋草の風情を感じるのは花もそうですが、いにしえは葉の翻るさまやら、這い広がる野のさまを歌に詠んだものです。

 花だけ見れば美しいものですが、あまりに繁茂しますので邪魔者扱いされることも多いもので、昔のように葉を飼料にしたり、葛布を織ったり葛粉をとったりすると、見方も少しは変わるかなあ、という気もしますが、手間やら採算ということばかり考えていると、なかなかそうもいかないものでしょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 23

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

信徳
2019年10月09日 05:07
 野原にやたらと蔓延って困った植物です。
花は綺麗だけど屑と呼びたい植物ですよね。
 くず餅って葛粉を使って作るとおもっていたけど今、関東の「くず餅」は
小麦を乳酸菌で発酵させた「小麦でんぷん」で作る発酵食品とのことなんだ
そうですね。
emi
2019年10月09日 06:00
クズの花は綺麗ですね
林の縁や やぶを覆いつくすほど広がりますが
根からは 良質なでんぷんのくず粉 茎の繊維は織って布にする
と 役にたちます 今 災害の多い時代に
なってきました 又 役に立つ時があるのでは
なんて 考えてしまいます

目黒のおじいちゃん
2019年10月09日 06:07
なおさん、おはようございます。
今季まだ出逢っていないのです。
どこにでもあるというのに不思議です。
良い風情ですね。
イッシ-
2019年10月09日 07:28
思いもかけずきれいな花ですね。
葛餅とかしか思い浮かばないけれど、
嫌われ者なんですね。
s
2019年10月09日 18:04
葛の花ってこんなに綺麗だったかしらと思うほど、素敵なお写真ですね。
ワンちゃんが、居た頃散歩に行った土手に蔓延っていたくずの花。
葦の葉を凌ぐほど、逞しくて吃驚したのですが・・・
素敵なお写真で拝見して、見直しています。
shuuter
2019年10月09日 20:50
ずの花 写真も撮りますが、いたるところに蔓を伸ばしますので嫌われますね。

アメリカでは帰化植物として猛威をふるっていると聞きますね。
長さん
2019年10月09日 20:58
クズは木の上に這い上ったりして咲いていることがありますね。
咲き始めは綺麗な花ですが、花殻はまるで屑のようで見栄えが良くないです。
なおさん
2019年10月10日 05:47
 信徳さん、コメントありがとうございます。あまりに繁茂するのが玉に瑕ですよねえ。
 葛の根を掘るのも大変な作業ですので、市場に出す葛餅は小麦など利用したものがほとんどですか。
なおさん
2019年10月10日 05:51
emiさん、コメントありがとうございます。いろいろ使い途のあるものですが、自家用ならともかく、商品として出すにはあれこれ大変なのでしょうね。
なおさん
2019年10月10日 05:52
 目黒のおじいちゃんさん、コメントありがとうございます。もう花はおわってしまっていることでしょうが、これからは面白い実のさまも見ることが出来ますね。
なおさん
2019年10月10日 05:53
 イッシーさん、コメントありがとうございます。綺麗な花ですが、あまりに大ぶりで繁茂しすぎるのはザンネンですよねえ。
なおさん
2019年10月10日 05:56
sさん、コメントありがとうございます。わんこのお散歩で出かけた土手にも蔓延っていましたか。あまりに蔓が長く伸びるのでびっくりしますね。
なおさん
2019年10月10日 05:58
 shuuterさん、コメントありがとうございます。セイタカアワダチソウにやられっぱなしなのもクヤシイので、アメリカに渡って大和魂を発揮してくれている、というのは頼もしいですよねえ。
なおさん
2019年10月10日 06:00
 長さん、コメントありがとうございます。フジの花同様に思いがけないところで咲いていることがありますね。
 葛の花も色が艶やかで良い色ですよね。