国営武蔵丘陵森林公園にて ツリフネソウの花

DSCF0741.JPG

DSCF0756.JPG

DSCF0755.JPG

DSCF0768.JPG

DSCF0770.JPG

DSCF0772.JPG

 都市緑化植物園の奥の方にツリフネソウの群落が見られるところがあります。面白い形の花で、古代生物の巻貝のような雰囲気もあり、モビールのような雰囲気もあります。

 カワラホウセンカとか、こどもが指にはめて遊ぶところもあり、ユビハメソウとかいう名前もあるそうです。ホウセンカの仲間ですので、やはり種子が弾けて飛ぶさまも面白いものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 33

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • emi

    おはようございます
    モビールのように 可愛いお花が下がっていますね
    こちらの 野原の湿った所の近くに
    咲いていますが 今年はまだ見ていません
    なおさんの綺麗な画像で見せていただいて
    良かったです
    2019年10月03日 05:26
  • 目黒のおじいちゃん

    なおさん、おはようございます。

    つい弾いて楽しめますか。子供に教えて伝えるのも良いことですね。
    2019年10月03日 05:39
  • 信徳

    ツリフネソウ、名前の様で可愛いですね。
    黄色い花も有るようでキツリフネとか・・・
    上手い名前を付けたものです。
    実が付いたのはまだ見たことがありません。
    2019年10月03日 06:20
  • イッシ-

    濃い緑の背景にピンクって合いますね~!
    奇麗な色合いが点々とある光景は美しいです。
    2019年10月03日 07:24
  • 無門

    こんにちは

    ツリフネソウ
    釣り船ではなく
    舟が釣られているんだよね
    2019年10月03日 07:37
  • 長さん

    図鑑にはムラサキツリフネと書かれているだけで、カワラホウセンカやユビハメソウという別名があるのは知りませんでした。ホラガイソウという別名もあるようですね。
    2019年10月03日 11:28
  • yasuhiko

    神代水生植物園でも群生が見られますが、
    面白い形をした花ですね。子供が
    指にはめて遊ぶとは知りませんでした。
    子供の発想って面白いなと思います。
    2019年10月03日 13:30
  • はるる

    ツリフネソウ、この前撮りました。
    そして名前も覚えました。
    緑の葉を背景にいい色の花が映えますね。
    この公園は広くて、見どころがたくさんあるところですね。
    2019年10月03日 18:07
  • shuuter

    ツリフネソウ 面白い形の花ですね。
    以前武田尾でもみられたのですが、その後絶えてなくなりました。
    また見てみたいものです。
    2019年10月03日 21:29
  • うふふ

    見れば見るほど面白い花です。
    創造の神様は時にはユーモアたっぷりに作るものですね。
    2019年10月03日 21:34
  • なおさん

     emiさん、コメントありがとうございます。那須の野辺でも咲くところがありますか。可愛らしい花が吊り下がって咲くさまは良いですね。
    2019年10月04日 03:58
  • なおさん

     目黒のおじいちゃんさん、コメントありがとうございます。こどもにいろいろ教えて伝えるのも大事なことですよね。
    2019年10月04日 03:59
  • なおさん

     信徳さん、コメントありがとうございます。山の方に行くとキツリフネも見られますね。実の付いたさまはまだご覧になっていませんか。
    2019年10月04日 04:05
  • なおさん

     イッシーさん、コメントありがとうございます。神代植物公園の水生植物園では、もっと密度の濃い群落が楽しめますが、点々と咲くさまも良いですよねえ・
    2019年10月04日 04:14
  • なおさん

     無門さん、コメントありがとうございます。釣り舟ではなく、吊り舟というのが面白いですよねえ。
    2019年10月04日 04:16
  • なおさん

     長さん、コメントありがとうございます。カワラホウセンカだのユビハメソウだのは方言でしょうから、まあ一般には知られていない名前なのでしょう。地域によりいろいろな名前があるのは興味深いものですね。
    2019年10月04日 04:25
  • なおさん

     yasuhikoさん、コメントありがとうございます。神代植物公園の水生植物園の群落は、ミゾソバのピンクの花と入り乱れて咲くさまが見事ですよねえ。何度か見ました。また行きたいですね。

     爪紅(つまぐれない)、てぃんさぐぬ花、と呼ばれるホウセンカ同様に、花をいろいろ遊びに使うのも楽しいですね。
    2019年10月04日 04:29
  • なおさん

     はるるさん、コメントありがとうございます。昭和記念公園のこもれびの丘では、キツリフネを見ましたが今年はまだ見ていません。
     武蔵丘陵森林公園は広い公園ですので、くまなく見ると1日ではなかなか回りきれませんねえ。
    2019年10月04日 04:34
  • なおさん

     shuuterさん、コメントありがとうございます。以前見られたところで見られなくなったというのは残念ですね。また見られるようになると良いですが、何処からか種子をもってこないとダメでしょうね。
    2019年10月04日 04:39
  • なおさん

     うふふさん、コメントありがとうございます。自然の造形の妙ですよねえ。面白い形に進化した花がたのしいですね。
    2019年10月04日 04:40
  • S子

    ツリフネソウの花。
    もう30年ほど昔になるでしょうか。
    越後の国の山奥で、初めてお目に掛りました。
    良寛様の落葉拾って粥たいたと言う庵を尋ねた山路。
    初めてお目に掛りましたが、確りと覚えていました。
    それ以来出会っていませんが・・・懐かしいです。
    2019年10月04日 12:03
  • なおさん

     S子さん、コメントありがとうございます。越後の山奥でご覧になりましたか。良寛さん由来の庵を訪れたのも良い思い出ですね。
    2019年10月05日 14:20