神代植物公園にて トンボやチョウ

DSCF1716.JPG

DSCF1690.JPG

DSCF1719.JPG


 トンボやらチョウも夏の公園では良く見かけるものです。それぞれ夏を精いっぱい生きているようです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

信徳
2019年09月08日 06:21
夏を精一杯生きて交尾、産卵をして
一生を終えるのでしょう。
池ではトンボが産卵、レモンの木には
アゲハチョウが飛び交って、あとで
見ると見事に白い小さな粒をつけて
いました。
emi
2019年09月08日 07:10
トンボに蝶 綺麗な写真ですね
生きているもの みんな綺麗と
つくずく感じるこの頃です
イッシー
2019年09月08日 08:39
虫さんたちにとっては暑い夏は過ごしやすいのかもしれませんね、
いやあの暑さはダメかな。藪っ蚊は盛夏の間は少なく感じてたんだけど、
ここで復活してきたような。。
目黒のおじいちゃん
2019年09月08日 09:20
なおさん、
昆虫を観察すると別の世界が見えて来て嬉しいものですね。
長さん
2019年09月08日 12:03
ヒョウモンの仲間とヤンマの仲間でしょうか。
旅行3日目にアサギマダラを1頭目にしましたが、写真は撮れませんでした。
pero
2019年09月08日 16:39
ψ(`∇´)ψナイス!(^^)!
「気持玉」代わりの足跡です。
shuuter
2019年09月08日 18:15
西谷の森の観察仲間に昆虫に詳しい人がいます。
学ぶのですが はかどりません。

よく見るもの殻 はじめたいのですが、おもうにまかせません。
うふふ
2019年09月08日 22:34
こんばんは!
夏の虫たちを見るのもあと少しでしょうか。
秋口はなんとなく寂しいです。
なおさん
2019年09月09日 05:05
 信徳さん、コメントありがとうございます。次世代へのいのちの受け渡しが行われる季節でもありますね。トンボもチョウも産卵していましたか。
なおさん
2019年09月09日 05:06
 emiさん、コメントありがとうございます。花だけでなく、虫たちも良く見るとみな美しいですよね。
なおさん
2019年09月09日 05:08
 イッシーさん、コメントありがとうございます。虫に聞いてみないとなんとも分かりませんが、暑すぎるのも寒すぎるのも良くないのでしょう。
 藪蚊もまだまだ居ますのでご用心ですね。
なおさん
2019年09月09日 05:09
 目黒のおじいちゃんさん、コメントありがとうございます。花だけでなく、虫に目を向けると世界がもっと拡がりますね。
なおさん
2019年09月09日 05:10
 長さん、コメントありがとうございます。アサギマダラごらんになりましたか。撮れなかったとは残念でした。
 僕は何年か見ていませんので、見たいですねえ。
なおさん
2019年09月09日 05:11
peroさん、ナイスコメントありがとうございます。
なおさん
2019年09月09日 05:13
 shuuterさん、コメントありがとうございます。僕も花ほどには虫は知らないのですが、撮ることはできますので、ああ、チョウやトンボだねえ、と撮っています。
なおさん
2019年09月09日 05:14
 うふふさん、コメントありがとうございます。10月まではまだまだいろいろ虫も見られますので、花に来たチョウなどこれからもねらい目ですねえ。