俺ら津軽さいぐだ 其の十八 「白神の森 遊山道」にて 3

2K0A3359.JPG

2K0A3363.JPG

2K0A3365.JPG

2K0A3366.JPG

2K0A3367.JPG

2K0A3370.JPG

2K0A3372.JPG

2K0A3385.JPG

2K0A3390.JPG

2K0A3391.JPG

2K0A3393.JPG

2K0A3395.JPG

2K0A3407.JPG

2K0A3415.JPG

2K0A3421.JPG

2K0A3419.JPG

2K0A3438.JPG

2K0A3439.JPG

2K0A3440.JPG

 此処はブナ、ミズナラ、トチノキなど大きな樹もそこそこあり、見ながら散策するのも楽しみで森林浴も良いものです。クマの爪痕が残るブナやキツツキの突いた跡の残る樹の幹なども見ることが出来ますし、ブナの幹に聴診器をあてて音が聞こえるか試せる場所もあります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • イッシー

    森が語り掛けてくるような、木々と会話しているような、
    そんな素敵な写真ですね。黙ってたたずんでブナの声を聴いてみたいものです。
    2019年09月27日 05:41
  • 信徳

     こんにちは!
    ブナの息吹が聞こえてきます。
    いっぱいのオゾンを十分に吸っての散策は健康的ですね。
    世界自然遺産になって人も多いのでしょうね。
    2019年09月27日 06:30
  • emi

    おはようございます
    黙って立っている樹ですが 一本一本に
    生きたドラマがありそうです
    そして一つ一つの芸術作品のようです
    苔むした樹 穴だらけの樹
    森に生きる生物の役にもたっているのですね
    2019年09月27日 06:56
  • 長さん

    ブナなどの自然樹形や木肌を見て歩くのも面白いですよね。
    鳥海山麓の獅子ヶ鼻湿原に行ったときは、燭台とかあがりこ大王という名前がついた奇形ブナの大木がありました。
    2019年09月27日 16:06
  • 無門

    こんにちは

    動物たちの命の息吹
    危機のささやきも聞こえ
    大地の鼓動も
    聞こえることでしょう
    2019年09月27日 16:09
  • S子

    昨夜でしたか、TVで屋久島をやっていましたが、
    ここ白神の森も素晴らしいですね。
    子供の頃の富士川の土手際に、大きな柳の木がありました。
    子供が5~6人は入れそうな洞が有りました。
    船頭さんお竿など立てかけてあったような気がします。
    覗いたことも勿論入った事もありませんでしたが、
    いつの間にか、堤防も整備され柳も亡くなっていました。
    2019年09月27日 17:09
  • はるる

    さすが白神山地、木の迫力すごいです。
    木の精霊を感じますね。
    音が聞こえるなんて・・聞いてみたいです。
    クマもいるんですね。
    2019年09月27日 19:06
  • shuuter

    ブナの
    原生林は素敵ですね。こ言葉に言い表せない大きさを感じます。
    野生の動物たちの爪痕も見られるのですね。素的なところですね。
    2019年09月27日 20:13
  • うふふ

    白神の森にはたくさんの神様がいそうですね。
    樹木一本一本に神が宿っているのかもしれません。
    畏れ多いです。

    2019年09月27日 20:19
  • なおさん

     イッシーさん、コメントありがとうございます。森の中にゆったりとたたずんで、樹々の聲に耳を傾けるという時間は良いですよね。ツアーでなければ、いつまでも居たいところです。
    2019年09月28日 04:25
  • なおさん

     信徳さん、コメントありがとうございます。世界遺産に指定された核心部分には、簡単には入れませんので、外周部というか、緩衝地帯の森には入れますね。森歩きは気持ち良く楽しいですね。
    2019年09月28日 04:29
  • なおさん

     emiさん、コメントありがとうございます。樹々のひとつひとつにも、それぞれのドラマがありますよね。
     大きく育った樹は、どれも美しい装いをしています。森全体でひとつの世界ですよね。
    2019年09月28日 04:33
  • なおさん

     長さん、コメントありがとうございます。樹形や幹肌の様子を見て回るのも楽しいですね。

     鳥海山麓のあがりこ大王は、有名なブナで写真にも良く撮られていますね。枝を切られたあとでまた伸びたものでしょうが、面白い樹形ですよね。
    2019年09月28日 04:37
  • なおさん

     無門さん、コメントありがとうございます。樹々の語る言葉に耳を傾けるひととき、というのも楽しいものですよね。

    2019年09月28日 04:39
  • なおさん

     S子さん、コメントありがとうございます。屋久島も白神山地も世界自然遺産に登録された地ですよね。

     富士川も急流でいにしえには釜無川やら笛吹川などと同様に暴れ川だったことでしょう。

     小泉八雲の青柳の話のように、大きな柳が切られてしまったのは残念ですねえ。
    2019年09月28日 04:43
  • なおさん

     はるるさん、コメントありがとうございます。聴診器で聞くのもなかなか聞こえてこないもののようですが、なかなか夢のあるハナシですよね。

     クマもこれから秋にはミズナラやブナの森の実を食べることでしょうね。
    2019年09月28日 04:46
  • なおさん

     shuuterさん、コメントありがとうございます。此処はひとの手が加わった森ですが、それでも豊かな自然が見られるので嬉しいですね。キツツキやらクマやらも棲める森は豊かな自然があるもので良いですね。
    2019年09月28日 04:48
  • なおさん

     うふふさん、コメントありがとうございます。大きい樹には樹靈が宿りますよねえ。日本にはいにしえから八百万の神々がいるようですが、実際にはもっといるような気がしますね。
    2019年09月28日 04:55