ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 信徳

    「クマツヅラのラテン名バーベナ(Verbena)は 「祭壇を飾る花」 の意味で、古代ローマでは聖なる草とされた。ヨーロッパではハーブとして利用され、 解毒、婦人病、皮膚病など広く薬草としても用いられて、キリスト教の伝説では十字架にかけられたキリストの出血を止めた草とされる。」・・・と
    クマツヅラの説明書に有りましたがバーベナに少し似たところがありますね。
    小さい花ながらこんな説明を聞くと可愛くなってしまいます。
    2019年09月04日 06:07
  • emi

    おはようございます
    小さいこんなに可愛いお花に
    なぜ クマなのかしら と思ったことがあります
    クマは 米の古語で 米粒の様な実が
    連なって付くので クマツヅラだそうで
    納得したのを思い出しました
    2019年09月04日 07:11
  • イッシ-

    こちらも小さな花ですね~。
    ぽつぽつあるのはみんなつぼみなんですか。
    次々に咲くのでしょうか。
    2019年09月04日 07:17
  • すみれ

     私たちが行った時は咲き始めでした。クマツヅラの名が一瞬出て来ませんでした。出会うと嬉しい花です。りぼんが可愛いです。

     *今回はコメントを入れられました。
    2019年09月04日 07:52
  • pero

    ψ(`∇´)ψナイス!(^^)!
    「気持玉」代わりの足跡です。
    2019年09月04日 16:19
  • はるる

    小さそうな花ですが、見れば立派な花の姿、
    たしかに三つ編みにリボンのように見えます。
    色も可愛いですね。涼しそうな感じです。
    2019年09月04日 18:45
  • なおさん

     信徳さん、コメントありがとうございます。古代ローマからいろいろひとの助けとなる草だったのですね。
     可憐な花ですが有用なハーブとしていろいろ用いられたというのはありがたいものですね。
    2019年09月04日 19:28
  • なおさん

     emiさん、コメントありがとうございます。名前の由来を調べるのもいろいろ楽しいものですよね。

     クマは米の古語というのも興味深いですよね。クマザサは冬に葉に隈取が出来るから、ということですが、実は救荒食として利用されたということですから、笹の実を米になぞらえたというのもなるほど、ですよねえ。
    2019年09月04日 19:39
  • yasuhiko

    三つ編みのお下げ髪にリボンを付けたよう。
    なるほど言いえて妙ですね。子供時代の郷愁を
    誘う何かがあるのかも知れないと思いました。
    植物多様性センターで、ずい分色んな
    野草を撮影されたんですね。
    2019年09月04日 20:15
  • shuuter

    クマツヅラ 初めてです。
    クマツヅラ科は よくお世話になります。
    本家のクマツヅラ 見てみたいです。
    2019年09月04日 20:24
  • こんばんは♪
    クマツヅラ、淡い色の可愛い花ですね。
    小さな花が次々と花を咲かせていますね。
    真夏の暑い中でも咲いていたのを覚えています。
    枝分かれして小さな花が数え切れないほど・・。
    『三つ編みにしたお下げ髪にリボン』
    本当に、そのように見えますね(^^♪
    2019年09月04日 21:18
  • うふふ

    可愛らしいお花ですね。
    おさげ髪にリボンをつけたようなのにクマですか。
    どうしてなのでしょうね。
    2019年09月04日 21:22
  • なおさん

     イッシーさん、コメントありがとうございます。この花は下から咲き上がるもので、花より下にあるぽつぽつは、咲き終わったものです。今咲いている花より上についているのが、これから咲く蕾ですねえ。
    2019年09月05日 05:26
  • なおさん

     すみれさん、コメントありがとうございます。ご覧になったのは咲きはじめの頃でしたか。
     でてこないのが一瞬ならばスバラシイですよねえ。??と記憶にないものはいくら待ってもでてこないですよね。
    2019年09月05日 05:29
  • なおさん

     peroさん、ナイスコメントありがとうございます。
    2019年09月05日 05:39
  • なおさん

     はるるさん、コメントありがとうございます。ごくごく小さい花ですが、可愛らしいですね。
     三つ編みリボンの子は今でもいますかねえ?
    2019年09月05日 05:40
  • なおさん

     yasuhikoさん、コメントありがとうございます。今でも三つ編みリボンのおさげの女の子はいますかねえ?郷愁をさそう雰囲気があるのでしょうね。
     
     植物多様性センターには、いろいろなものが植えてありますので、ここだけでもずいぶん撮影ができますね。
    2019年09月05日 05:44
  • なおさん

    shuuterさん、コメントありがとうございます。クマツヅラ の仲間の本家ですよねえ。ずいぶんいろいろなものがあり、それぞれ面白いですよね。
    2019年09月05日 05:45
  • なおさん

     心さん、コメントありがとうございます。真夏の暑い中で咲いているのをご覧になったことがありますか。可憐なものですが、芯は強いのでしょうね。
     おさげ髪の女の子も良いですよねえ。
    2019年09月05日 05:48
  • なおさん

     うふふさん、コメントありがとうございます。可憐なのにクマ??と思いますよねえ。
    emiさんのコメントによりますと、クマは米の古語ということで、米粒に見立てたということだそうで、それならばなるほどと思いますよね。
    2019年09月05日 05:51