国営武蔵丘陵森林公園にて ノキシノブのさま

DSCF1102.JPG

DSCF1106.JPG

 湿度の多い季節には、ケヤキの幹に着生しているノキシノブも生き生きと感じられるものです。樹の幹や石垣、草葺屋根などに生えるもので、冬でも緑の葉を保つものですが、冬の湿度の少ない時期には葉を丸めたり、萎れたような雰囲気で耐えているものです。