国営武蔵丘陵森林公園にて サルスベリの花

DSCF1303.JPG

DSCF1345.JPG

DSCF1349.JPG

 百日紅という字をあてるサルスベリの花です。上の花は、ボーダー花壇で見たもので腰丈くらいで咲いているもので、1才サルスベリと呼ばれているものです。

DSCF1350.JPG

 こちらはやや藤色がかった色あいのサルスベリで涼しげなものです。つるつるの幹ですが、実際の猿はこんな幹で滑るような間抜けな猿はいないでしょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

目黒のおじいちゃん
2019年08月07日 06:20
なおさん、こんにちは。
百年も二百年も花を咲かせる盛夏の樹、エネルギッシュですね。
毎年樹皮を落として幹はツルツル。
子供のに蝉籠を持って登ったふるさとの木は
今は見上げる大木になっていました。
無門
2019年08月07日 10:12
こんにちは

子ザルでも登れそうですね
富士山を目指す道路に
百日紅の並木があり
それは見事でした
shuuter
2019年08月07日 17:28
サルスベリ 暑さに強い木です。
庭にも鉢植えのサルスベリがあります。
赤い花咲かせています。
今朝早く起き水やりをいたしました。
pero
2019年08月07日 17:54
ψ(`∇´)ψナイス!(^^)!
「気持玉」代わりの足跡です
うふふ
2019年08月07日 22:06
サルスベリの花はいろいろな色がありますね。
我が家の近くでもピンク、白、赤紫といろいろ咲いています。
それにしても、ここのサルスベリの咲きっぷりは見事ですね。
こんなに密集して咲いているのを見たことがありません。
yasuhiko
2019年08月07日 22:57
百日紅の花、ピンク色や少し藤色
かかった花など、それぞれ微妙に違うのが
面白いですね。とにかく、この花の元気に
咲き誇る姿は、爽快な気分にさせてくれます。
長さん
2019年08月07日 23:10
今年はサルスベリの花付きが良くないような気がします。その点、写真のサルスベリや一才サルスベリは花が多いですね。
なおさん
2019年08月08日 05:33
 目黒のおじいちゃんさん、コメントありがとうございます。サルスベリも古木になると、幹は面白い感じとなりますね。こどもの頃の思い出の樹がまだあるというのは良いですね。
なおさん
2019年08月08日 05:36
 無門さん、コメントありがとうございます。1才サルスベリは子猿でも容易に登れるでしょうねえ。
 百日紅並木もあちこちありますね。富士を見上げる花も見事なことでしょうねえ。
なおさん
2019年08月08日 05:38
 shuuterさん、コメントありがとうございます。鉢植えでサルスベリを育てていらっしゃいますか。暑いとすぐ乾いてしまい、夏はタイヘンですよねえ。
なおさん
2019年08月08日 05:39
peroさん、ナイスコメントありがとうございます。
なおさん
2019年08月08日 05:41
 うふふさん、コメントありがとうございます。夏を咲きとおす花で、いろいろな花色があるのは嬉しいです。白いのはことに涼しげで良いですよね。
 此処は園路沿いに丈低いサルスベリがずっと植えられていますので、花盛りのときは見事です。
なおさん
2019年08月08日 05:44
 yasuhikoさん、コメントありがとうございます。それぞれ微妙に色の違いがあるのが良いですよね。

 暑さにもめげずに咲くさまが気持ち良いですよね。神代植物公園のさるすべり園も見事な古木がありますので、見に行こうかと思案しています。
なおさん
2019年08月08日 05:45
 長さん、コメントありがとうございます。サルスベリの花つきは良くないように見受けますか。
 此処の森林公園のは、ほぼ例年通りのような感じです。