神代植物公園 水生植物園にて その他の花いろいろ

DSCF1489.JPG

 秋の七草のなかでは一番大柄で、猛烈に繁茂する蔓草のクズですが、花は甘い香りがあり、根は薬用や食用になりますし、蔓は織物や葉は飼料として利用されてきたものです。

DSCF1505.JPG
 
 黄色い端正な花型のオグルマの花です。漢字では小車と書いて、丸い花を車輪に見立てたものです。

DSCF1511.JPG

 ミゾカクシ(アゼムシロ)の小ぶりで可憐な花もあちこちで咲いています。

DSCF1515.JPG

 ジュズダマの花もあちこちで見られます。こどもの頃にお手玉やネックレスなどにしたりしたものです。

DSCF1493.JPG

 雲が湧く夏空を映した池の水面のさまもこの時期ならではです。

DSCF1497.JPG

 セキショウの生えるちいさなせせらぎもあり、涼しげです。

この記事へのコメント

イッシー
2019年08月16日 06:58
クズなんていう名前にされてますが有益なんですね。
上手く利用してきた人間の知恵もたいしたものです。
葛根湯は風邪気味かなって思うときよく飲みます。
私も利用者の一人でしたね(笑)
最後の写真が涼しげでいいな~。
実際には暑かったんでしょう。。
目黒のおじいちゃん
2019年08月16日 09:47
なおさん、こんにちは。
台風の影響か、俄雨が多いですね。
連日遭っています。
植物にとっては慈雨のようです。
太陽を反射した傑作、お見事です。
長さん
2019年08月16日 12:01
クズの花、かなり以前に見たきりです。葉が以外に大きい草ですね。花殻がちょっと汚い感じなんですよね。
流れ落ちる水がはねている様子を撮られましたか。スローシャッターなので露出を控えたようですね。
はるる
2019年08月16日 20:12
クズの季節になりましたね。
オグルマですか。
ここも、たくさん植物がありますね。
名前を知らないと、通り過ぎてしまいます。
もったいないと思いました。
なおさん
2019年08月17日 06:54
 イッシーさん、コメントありがとうございます。国栖という地名に由来という説もありますね。いろいろ利用してきたひとびとの知恵もスゴイですよねえ。
 葛湯やらくずきりなども良いですよね。

 最後の撮影もまだ10時前ですが、そこそこ暑かったですねえ。
なおさん
2019年08月17日 06:57
 目黒のおじいちゃんさん、コメントありがとうございます。被害が出るほどの豪雨は困りますが、ほどほどに降ってくれないと、草木も困りますね。
なおさん
2019年08月17日 07:00
 長さん、コメントありがとうございます。クズの葉は暑いと葉の角度を変えて対応していますね。昼と夜の違いを見て見るのも面白いことでしょう。

 最後のはどうということもないような場所なのですが、撮ってみました。
なおさん
2019年08月17日 07:02
 はるるさん、コメントありがとうございます。8月の終わりから、9月にかけて秋の七草のクズの花も見られますね。

 水生植物園もそれぞれの季節にいろいろ楽しいですね。10月初め頃にはツリフネソウとミゾソバが楽しみなことですね。