国営武蔵丘陵森林公園にて ギンリョウソウの花

画像


画像


画像


 泥沼のほとりで見た、ギンリョウソウ(銀竜草)の花です。葉緑素がなく仄白い幻想的な姿から、幽霊茸などとも呼ばれる腐生植物ですが、園内ではあちこちで見られます。

 咲き進んで、やや茶色くなりかけていますが、梅雨どきならではの花で、今年もなんとか見ることができました。