国営武蔵丘陵森林公園にて ウツボグサの花

IMG_0972.jpg

IMG_0907.jpg

 紫色のウツボグサが叢で咲くさまは良いものです。ウツボと言っても、海の岩陰などにいる、歯の鋭い獰猛なウミヘビに似たのではなく、昔の矢を入れる武具の一種で靭と書くものです。

 花のさまも良いものですが、花後の実になったさまが茶色く目立つので、夏枯草(かごそう、かこそう)と呼ばれ、薬用として利用されたものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

emi
2019年07月07日 06:11
おはようございます
那須の野原にも ウツボグサ 沢山咲いています
今年はまだ 行くことが出来ないので
早くに見せていただいて嬉しいです
ウツボグサ ママコナ 夏の野原の楽しみです
なおさん
2019年07月07日 06:54
 emiさん、コメントありがとうございます。那須の草原でも咲くのですね。なかなか出かけられないとは残念ですが、たまには出かけたいですよねえ。
長さん
2019年07月07日 15:29
花弁の冴えた青が良いですね。
右クリック、別画面で表示、で見ていますが、本文中のサムネールはもう少し大きい方が見栄えが良いと思います。
リンク先を記入したら、またエラーになりました。
なおさん
2019年07月07日 15:36
 長さん、コメントありがとうございます。僕はPC詳しくないので、いろいろ試行錯誤の連続です。画像は明日からの記事は、もう少し大きく表示できるようにしたつもりです。

 前のブログのようにカンタンに出来るようになるには、慣れが必要ですね。
としさん
2019年07月07日 16:02
ウツボというと、やはり海にいる気持ち悪い生き物を創造しがちですね。
矢を入れる筒を、靭というのは、知りませんでした。

前回の昼顔の記事に、何度も何度もコメント入れてエラーになりました。
ホームページアドレスを入れなかったら、今度は入りました。

このコメントははじかれないかな?
なおさん
2019年07月08日 04:43
としさん、コメントありがとうございます。ウツボは獰猛な魚ですが、地方により食べるところもあるそうですね。

 今は弓矢も弓道くらいしか使いませんので、靭も時代劇などでしか見ませんね。

 今朝はコメントもエラーにならずに機能しています。このまま安定してくれると良いですねえ。
目黒のおじいちゃん
2019年07月08日 06:16
なおいさん、おはようございます。
ウツボグサが咲きましたか。風情がありますね。
北海道では見かけなかったです。
今朝は心が平静に戻りました。
なおさん
2019年07月08日 07:07
 目黒のおじいちゃんさん、コメントありがとうございます。今朝はコメントもサクサク出来ますので心が平静に戻るというのも、実感できますねえ。このまま安定して書き込めるようになると、不満もひとつなくなりますね。

 手元の図鑑では、ウツボグサは北海道にも分布とありますが、地域差があるのでしょうね。
イッシー
2019年07月08日 17:26
これウツボグサっていうのですか!
あまり見かけないですね。
小さい花が周りについていてかわいらしい雰囲気ですね。
なおさん
2019年07月08日 19:32
イッシーさん、コメントありがとうございます。確かにそうそう何処でも見かけるものではないですね。ハーブのセルフヒールという西洋ウツボグサは、もう一回り小ぶりでより可愛らしいです。