季節の花だより

アクセスカウンタ

zoom RSS 多摩森林科学園にて 山野草いろいろ

<<   作成日時 : 2019/04/16 04:09   >>

ナイス ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 20

画像


画像


 園内のあちこちで見られる一番普通のタチツボスミレは、やさしい薄紫が良い雰囲気です。

画像


 くるりと丸まって、繊維に覆われたゼンマイの芽出しです。この綿のような繊維を真綿などと混ぜて、織物を織ったのがぜんまい織と呼ばれるものです。

画像


画像


画像


画像


画像


 ミニミニの春咲きのフデリンドウの青もさわやかな色あいです。

画像


 伊勢の方ではスミレを太郎坊、こちらを次郎坊と呼んで距をひっかけて遊ぶ花相撲があったそうですが、今はもったいなくてできそうもありません。

画像


画像


画像


画像


 ベイビーブルーというのか、やさしい空色のヤマルリソウの花も可愛らしいものです。

画像


 マルバコンロンソウの白い花もひっそりと咲いています。

画像


 エイザンスミレは葉の切れ込みが独特で、ほんのり薫りが良いスミレです。

画像


画像


 ルイヨウボタンは黄緑のおとなしい花ですが、面白いものです。

画像


 有毒なミヤマシキミの白い花もひっそりとさいています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 43
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
桜だけじゃないんですねー。
リンドウいいなー。いつかは行かなきゃ(笑)
イッシー
2019/04/16 07:30
 時期がずれると良い面もありますね。

 3日、この中ではフデリンドウをみかけませんでした。ルイヨウボタンはまだ蕾で、ミヤマシキミは雄花が見頃でした。

 時期にはフデリンドウも出会いたい花ですね。近場にもある筈ですので、散歩で見る事に致しましょう。
 
すみれ
2019/04/16 07:32
近頃は諸事情で山野草を撮りに行く時間が作れないので、困っています。
ルイヨウボタン、地味ですが面白い花ですね。実は見たことがあるのですが・・・。
長さん
2019/04/16 12:31
ここにはいろいろなお花が咲いているのですね。
水色のお花、それぞれにきれいですね。
好きな色です。
うふふ
2019/04/16 14:54
あれは・・・(๑◔‿◔๑)ウ〜〜〜ム
何年前になるでしょう???
それまでも 好きではありましたが
お友達から アメリカンブルーを
戴いたその頃から 急に青系・紫系の
お花が 大好きになりました(#^^#)
やさしい空色のヤマルリソウも
ミニミニの春咲きのフデリンドウも
初めての拝見で(*◎o◎*)驚きです!
♪のこ♪
2019/04/16 16:35
こんにちは。
すばらしい花々、たまりませんね。
目黒のおじいちゃん
2019/04/16 16:37
桜のツアーがあるんですか。便利ですね。
森林科学館へは桜を見るより、野草を見るために行きますが、今年は行きそびれてしまいました。
ヤマルリソウやいろいろな植物、スミレもいいですね。
光景が思いだされます。そのうち行けたら行ってみたいです。
はるる
2019/04/16 19:30
ヤマルリソウ 好きな花です。遅いですね。
フデリンドウも咲きだしましたか。

瑠璃色の花 好みです。
shuuter
2019/04/16 20:37
こんにちは

スミレはごく普通の花
そういうイメージだった昔
今は大切に保護しなくっちゃね
無門
2019/04/16 22:05
 イッシーさん、コメントありがとうございます。此処はこの時期はなんと言っても桜保存林がいちばんの見どころですが、分かっているひとは、桜ばかりにうつつを抜かすのではなく、さまざまな山野草にも目配りを怠りませんね。
なおさん
2019/04/17 22:17
 ホント、ヤマルリソウもバッチリです。
フデリンドウも咲いていましたか、家の
庭のフデリンドウも咲きはじめました。
ルイヨウボタンは初めて見ました。
緑色の花はきっと見落とすでしょう。(^^♪
ミキ
2019/04/17 23:25
 すみれさん、コメントありがとうございます。時期をずらして見に行くと、いろいろ楽しめるのが良いですね。アズマイチゲやらカタクリはもう終わっていました。
 お近くでフデリンソウが見られるというのは良いですね。
なおさん
2019/04/18 05:14
 長さん、コメントありがとうございます。なかなか思うように時間が作れないというのはタイヘンですよねえ。

 ルイヨウボタンは花よりも実の方が目立ちますよね。
なおさん
2019/04/18 05:17
 うふふさん、コメントありがとうございます。桜以外にもいろいろ楽しめるのが良いところですね。
 藤色、空色系の花も爽やかで良いですね。
なおさん
2019/04/18 05:19
 ♪のこ♪さん、コメントありがとうございます。お友達から贈られたものは嬉しいですよね。それをきっかけに、より好きになる、ということはありますね。
なおさん
2019/04/18 05:21
 目黒のおじいちゃんさん、コメントありがとうございます。やはり、自然のものの美しさは格別ですよね。どの花も良いものです。
なおさん
2019/04/18 05:23
 はるるさん、コメントありがとうございます。此処は森林浴も良いところですし、いろいろな草木の花が楽しめるのが嬉しいですね。
なおさん 
2019/04/18 05:24
 shuuterさん、コメントありがとうございます。淡い色のヤマルリソウは、ちょうど盛りという感じでした。
フデリンドウは晴れた日でないと、つぼんでしまうのでちょうど良い感じでした。
なおさん
2019/04/18 05:26
 無門さん、コメントありがとうございます。いにしえはもっと自然が身近だったのでしょうから、スミレもより親しみのある存在だったのでしょうね。
なおさん
2019/04/18 05:28
 ミキさん、コメントありがとうございます。ヤマルリソウはばっちりという雰囲気でした。
 お近くでフデリンドウが見られるというのは、裏山しい??ですよね。丈ひくい花ですので、見つけるとうれしいですね。
なおさん
2019/04/18 05:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
多摩森林科学園にて 山野草いろいろ 季節の花だより/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる