ナツハゼの紅葉と実

画像


画像


 武蔵丘陵森林公園の花木見本園の入口で見た、ナツハゼの紅葉と実です。ハゼという名ですがツツジの仲間で、紅葉が美しく、黒紫の実は酸っぱいですが食べられます。

 森林公園の雑木林ではネジキ同様、ところどころで見かけますが、此処のは紅葉も実の付き具合も見事です。

                                       (EOS 40 D+EF70~200mmF2.8L C-PL使用)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

ねこ吉
2008年11月28日 05:32
なおさんさま    今日はナツハゼですね。
冬なのにナツハゼというのですか ?
黒紫の実は、なおさんさまに教えていただいた、例のヨウシュヤマゴボウみたいですね。紅葉も実も美しいものですね。
2008年11月28日 09:11
おはようございます^^
紅い紅葉と黒い実 対照的で素敵な組み合わせですね。
自然の美しさは絶品ですね。
今度 気をつけてみてみる事にしますね^^
どこにでもあるのでしょうか?
2008年11月28日 17:26
こんにちは。
 ナツハゼ、子供の頃はコハゼと言っていました。
かなり大人になってからナツハゼと知りましたね。

 またまた山育ち丸出しとなりますが、この実学校帰りに
食べていました。葉が落ちて黒い実だけになる頃霜が降りて
実があまくなるのです、甘酸っぱくておいしかったなぁ。
この辺りでは見かけませんが、武蔵丘陵森林公園には
生っているのね、食べたいなぁ、懐かしい実です(^^♪
2008年11月28日 19:50
なおさん、先日ハゼの木が沢山あるいつものゴルフ場で気が付いたのですが、同じようなハゼの葉っぱも黄色や橙真っ赤といろんな紅葉があるのだと知りました。
2008年11月29日 07:19
おはようございます。
紅葉を見てきれいだと思っても、何の種類かまでは判断できません。
なおさんのブログでいろいろ目にしても、なかなか難しいです。
そのうちじょじょに分かっていくのでしょうか。
なおさん
2008年11月29日 08:03
 ねこ吉さん、コメントありがとうございます。紅葉が美しいというのでハゼの名前がついたのでしょうね。
 ヨウシュヤマゴボウはインクベリーともいうもので、こちらも美味しそうですがかなりの毒ですね。ですが、紅葉も鮮やかですし、実の色も似ています。
なおさん 
2008年11月29日 08:05
 あられさん、コメントありがとうございます。紅葉は鮮やかですが、花も実もどちらかというと地味ですので、あまり目立たないかもしれません。そうどこにでも沢山あるか、というとそうでもないようです。
なおさん
2008年11月29日 08:08
 ミキさん、コメントありがとうございます。学校帰りにおやつがわり?に食べていたとはうらやましいことです。僕は学校帰りに桑の実を食べたことはありますけれども。ナツハゼは多摩の雑木林でもあるところにはありそうですよね。
なおさん
2008年11月29日 08:11
 彦左さん、コメントありがとうございます。櫨紅葉も鮮やかで見事ですよね。ハゼの紅葉も微妙な色の差があり、よくよく見ると素晴らしいです。ただ、漆の仲間ですから、かぶれやすいひとは、ハゼのそばに寄っただけでもかぶれますね。
なおさん
2008年11月29日 08:13
 夢子さん、コメントありがとうございます。いろいろな紅葉の名前を覚えるのは大変ですよね。なかなか区別がムズカシイです。
 わかりやすいのから覚えていくしかないですが、わかるとうれしいですよね。