晩秋を彩る黄菊 アワコガネギク咲く頃

画像


 18日に、東京の昭和記念公園に「緑・花文化を楽しむ講習会」で出かけて、紅葉の盛りの日本庭園の見所などを教わってきました。
 そのついでに、すぐ隣の「こもれびの丘」という雑木林で咲く、アワコガネギク(キクタニギク)を見てきました。

 ひとつの花は1センチちょっとの大きさで、そう大きいものではありませんが、幾つも花が固まって咲き、沢山咲きますので目立ちます。

 里山で見かけるものですが、何処にでも沢山あるというものでもないようで、見かけるところでは沢山見るのに、見かけないところではぜんぜんない、ということもあるものです。

画像


 輝くような黄色の花は陽だまりでは暖かそうに輝いて見え、まわりが明るくなったような感じで良いものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

デコ
2007年11月19日 09:10
 なおさん、昭和記念公園内の日本庭園、紅葉がとっても素晴らしいようですね。
 「こもれびの丘」にはアワコガネギクもあるのですね。花の時期には名前のように目立ちますよね。

 自然の中のアワコガネギクは数年前に陣馬山の近くの和田峠から相模湖へ下る道の脇で見たままです。陣馬山にリンドウの咲いている時期で、やはり11月でした。
 この辺りで、自然の株を見かけた事はありません。

 うちでは購入した株と頂いた株を別の場所に地植えにしてあり、現在、暴れまわって咲いています。
 同じようにこの時期に咲く黄色の花でも、ハチジョウアキノキリンソウとは随分と趣を異にしますね。
2007年11月19日 13:41
結構固まって?あるということは地下茎か何かで増えるのでしょうか?
アワコガネギクかわいいですね。
菊は11月の誕生花で私も11月生まれなのですが、どうも辛気臭い感じがして好きじゃなりのです。でもこれは小花・・・ということもあるのかなかなかいいですね。
2007年11月19日 17:41
私も17日に昭和記念公園に行きましたが、専ら銀杏などの紅葉目当てだったので上ばっかり見てました。
一つの茎にこれだけまとまって咲くと、小花でも華やかですね。
日本庭園の紅葉きれいだったでしょう?。東京でもこんなにきれいに紅葉するんですねぇ・・・。認識を新たにして帰ってきた次第です。
2007年11月19日 17:58
アワコガネギクという名前、初めて聞きました。
小花でかわいいですね。
葉っぱは菊ですが、放射線状に咲いているのですか?
2007年11月19日 18:02
コガネギクにまだアワが付く菊。よほど細やかなのでしょうね。沢山咲くと綺麗ですね。若ししたら細かい粟ではなくて、泡のように咲くという意味でしょうか?
勝手に想像しながら、楽しんでいます。
なおさん
2007年11月20日 05:17
 デコさん、コメントありがとうございます。昭和記念公園のこもれびの丘では、リンドウもノコンギクもまだまだ咲いていましたが、ヤクシソウは見当たりませんでした。
 自生ではなく、みんな植えたものなのでしょうが、自然な感じに咲いていました。

 多摩の山でもあちこちにあるのでしょうね。デコさんちでも咲いていますか。庭ですとずいぶん伸びますね。
なおさん
2007年11月20日 05:23
 魔女さん、コメントありがとうございます。そちらは寒くて大変なことでしょうね。
 この菊は、株が殖えて株立ちで咲きますね。
 
 魔女さんは11月生まれでしたか。お誕生日はやはりうれしい?ですよね。
なおさん
2007年11月20日 05:26
 茶々さん、コメントありがとうございます。17日におでかけされたのですか。晴れた日ですと、イチョウやモミジ、ケヤキの紅葉・黄葉が見事でしたでしょうね。18日も良く晴れ、見事でした。都内の公園でも、紅葉の綺麗なところはあちこちあり、侮れませんね。
なおさん
2007年11月20日 05:29
 未来さん、コメントありがとうございます。この画像の茎は、たまたま放射線のような拡がりとなっていましたが、面白いものですね。
 奥武蔵や多摩などの低山などでも見かけるものですが、小ぶりで可愛いものですね。
なおさん
2007年11月20日 05:33
 S子さん、コメントありがとうございます。ちいさな花が沢山集まるさまを、泡が盛り上がるのに例えた名、ということで、キクタニは京都の菊渓という地名にちなむ名ということですね。
 いろいろ想像しながら楽しむのも面白いですよね。
一花
2007年11月20日 20:58
こんばんは。こもれびの丘にアワコガネギクが黄色く目立って、たくさん咲いていましたね。
この日は時間的にあちこちをご覧なられたのですね。
うちの鉢植えのものはもう花期が終わり、昨日、南花壇に地植えしました。
鉢では根が随分張っていて、冬至芽もたくさん出ていました。来年どうでしょうね~~。
18日は、神代に出かけました~。アワコガネギクなかったような?アシズリノジギクは見事で、サツマノギクはラベルだけでした。
なおさん
2007年11月20日 23:46
 一花さん、コメントありがとうございます。こもれびの丘のは植えたものでしょうが、沢山咲いていて、良かったですね。ボランティアさんの管理が行き届いているのでしょうね。

 18日は日本庭園の見どころの講習会でしたが、盆栽苑は見損ないました。でも、日本庭園の門番のねこさんは健在?でしたね。
 
 神代でははぎ園のそばに野菊をいろいろ植えてありますね。アシズリノジギクはうちでも咲いていますが、葉は風情があり、良いですね。
2007年11月22日 21:16
ああ~この菊なら見たことあるぅ~。
なおさん、ヽ(^Д^*)/おひさ~♪って感じ・・・
ごめんね。しかし寒くなっちゃったねえ~。
私は毎朝あの噴水のある駅までバスに乗ってるんだよ。そっから池袋行きに乗ってるんだよ。
これから帰る頃はもっと(((p(>◇<)q))) サムイー!!よね!
なおさん
2007年11月23日 07:14
 さよちん、コメントありがとうございます。

 そうですか、これは野山に生えるものですが、ちょうど咲いているところにお出かけすることがあったのでしょうね。

 僕も6時にうちを出て、あの噴水の前を通るのですが、これから寒くなると、あの水が凍っていますね。寒いのはなかなかタイヘンです。

この記事へのトラックバック