キヨスミコンギク咲く頃

画像


 苗を買ってきて育てている、キヨスミコンギクが花盛りとなりました。千葉の房総・清澄山にちなむものということですが、詳しいことはよく判りません。
 ネット検索してもキヨスミノコンギクとかキヨスミシラヤマギクとか流通名がいろいろあるようです。ノコンギクの変種か?ということが出ているサイトもありましたが、どうでしょうか。

 普通のノコンギクよりやや小ぶりの花を咲かせるもので、淡い薄紫の花はなかなか可愛らしいものです。
 
 株が沢山殖えて、鉢でも地植えでも丈夫で見事に咲くものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年11月13日 05:19
おはようございます。
なおさんのお宅では、今、野菊が花盛りのようですね。キヨスミコンギクですか、少し花びらが下がった感じですね。
小ぶりで淡い薄紫の花がたくさん咲いている様子を見ると、何だかこちらまで幸せな気分になってきます。
2007年11月13日 10:48
ノコンギクって随分いろいろ有るのですね。なおさんのお庭にあるだけでも、何種類もで驚いたいます。花の色が淡くて綺麗ですね。花びらに特長があるようですが・・
2007年11月13日 15:40
こんにちは
前回も優しい花・今回も優しさが出ていて
素敵ですね、色んな種類があるのにびっくりしてます
2007年11月13日 19:43
なおさん、こんばんわ!何だかヽ(^Д^*)/おひさ~♪って気がする。昨日も早々寝ちゃったしねえ~。菊が今が盛りと咲いてるね。
歩いててもあっちこっちで見るよ。なおさんは未だ仕事中ね?寒いから風邪ひかないでね。
私も寒いわ。ガスストーブ出したいけど、未だ出せないでいるの。さよぴはまた明日休み。
埼玉県民祭で学校が休みなんだってさ!
娘が会社休んでさよぴの相手・・・
だから明日は民謡教室に行くんだってさ。
2007年11月13日 20:11
今、あちこちで菊の花盛りですね。一鉢一鉢に植えられた大きな花から道端の野菊まで小さな花まできれいですね。
我が家にも何の手入もしてないにの毎年律儀に菊の花が咲いてくれます。それも長い間咲いてくれるので嬉しいですよ。
2007年11月13日 21:43
色々な種類があるのですね。昨日の最後の桃山、雫も手伝ってかわいいって感じ。菊も植えっぱなしでは、いい花は咲きませんね。
なおさん
2007年11月13日 23:07
 庭花さん、コメントありがとうございます。このキクは、やや小ぶりですが、花つきが良いのと花の色がほんのり薄紫で上品なのです。花が咲きすすむと下に垂れるようで面白いですね。
なおさん
2007年11月13日 23:09
 S子さん、コメントありがとうございます。ひとくちに野菊といってもいろいろありますね。このキクもやさしい風情で、いいものですね。
なおさん
2007年11月13日 23:11
 monkoさん、コメントありがとうございます。ノコンギクにもいろいろなタイプのものがあり、それぞれ個性的で面白いものです。
 秋草の風情が良いですよね。
なおさん
2007年11月13日 23:15
 さよちん、コメントありがとうございます。明日は埼玉県民の日で、小学校もおやすみですか。さよぴちゃんとさよぴママさんは民謡ですか。いいですねえ。

 今週後半からますます気温が下がるそうですね。うちもそろそろコタツが恋しいですねえ。
なおさん
2007年11月13日 23:21
 茶々さん、コメントありがとうございます。そちらでも、この季節はキクの花が盛りですか。あまり手間いらずで、きれいに咲いてくれるとうれしいですね。
なおさん
2007年11月13日 23:23
 えみりんさん、コメントありがとうございます。昨日のは雨のさなかでの撮影でしたので、雫の飾りがつきました。
 晴れた日も、小雨の日もそれぞれに良いですね。
2007年11月14日 16:02
ほんとうに、沢山の種類のやさしい菊の花が咲いているのですねえ。感心しています。
きっと、毎日毎日、今日はこれか、明日はあれか・・・とお楽しみが尽きないことでしょうね。
一花
2007年11月14日 19:14
こんばんは。ノコンギク(シオン属)の仲間は意外とたくさんあり、ネットや山野草店で出回っているのですね~。これは花付きもよく、株も賑わっていて元気で育て易いようですね。
ハコネギクとかキヨスミコンギクとか、その場所特有の名前が付いていますが、その土地風土によって変種が出来るのでしょうか?何処がどう違うか素人には??です~。
オキナワギクを去年育てましたが、全体にとても小さいでしたヨ。相変わらず植え替えもせず、今年も鉢でなんとか株が生きていますが、花が咲くか??です。
サツマノギク(キク属)を今年求めて植えていていま蕾が半開きですが、うちのものは赤花でした。そのうちアップしますね。

なおさん
2007年11月14日 23:48
 未来さん、コメントありがとうございます。まだこの他にも野菊の類はあるのですが、まださかりになりません。いろいろあると楽しめて良いものですね。
なおさん
2007年11月14日 23:53
 一花さん、コメントありがとうございます。ノコンギクの仲間(シオン属)にもいろいろなものがあり、それぞれ楽しみですね。

 オキナワギクやサツマノギクも育てていらっしゃるとはさすがですねえ。サツマノギクが花盛りになったら見事でしょうね。楽しみです。
シンシン
2009年02月05日 13:44
30年ほど前に女性の山草家(著名)の方が採取銘名。それが増殖し、市販もされるようになったそうです。千葉の一部と伊豆にある地方変種と聞きました。最近苗を頂いたので楽しみです。

この記事へのトラックバック