季節の花だより

アクセスカウンタ

zoom RSS 国営武蔵丘陵森林公園にて オオヤマオダマキ

<<   作成日時 : 2018/05/22 04:23   >>

ナイス ブログ気持玉 53 / トラックバック 0 / コメント 12

画像


画像



 和風美人の織田真紀さんは、落ち着いたたたずまいで良いものです。


 山の草原や落葉広葉樹の林で見るものですが、距がまっすぐなのをヤマオダマキ、くるりと巻き込むのをオオヤマオダマキとして区別する見方もあるようです。

 オダマキ同様に種子で沢山増やせるもので、実生も容易なものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 53
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。ヤマオダマキがもうあらわれましたか。なよなよした風情は竹下夢二の世界ですね。
お名前が織田真紀さんでしたか、小田マリさんも寡黙で似合いそうですね。
目黒のおじいちゃん
2018/05/22 05:13
すんなりと伸びて 和風美人の
織田真紀さんに まだお目に掛かった事
無いので 是非! 
お会いしてみたいです。
素敵なお花に見とれてしまいます❢
♪のこ♪
2018/05/22 09:19
ヤマオダマキとオオヤマオダマキ、そういう区別でしたか。知りませんでしたよ。
長さん
2018/05/22 10:25
こんにちは

我が家の庭に
こぼれ種でどんどん
勢力を伸ばしています
無門
2018/05/22 20:40
オオヤマオダマキ 面白い距の形していますね。
初めて見せてもらいました。
shuuter
2018/05/22 21:06
 目黒のおじいちゃんさん、コメントありがとうございます。山では6〜7月の花ですが、平地では5月初め頃の花ですね。
 竹久夢二の描く世界のような花、というのもまた良いですよね。趣があります。
なおさん
2018/05/22 22:15
 ♪のこ♪さん、コメントありがとうございます。和の趣の美人さんは良いですよねえ。何処かでご覧になれると良いですね。
なおさん
2018/05/22 22:17
 長さん、コメントありがとうございます。オオヤマオダマキは2014年7月5日など何度か記事にしています。
 まあ、ひとくくりにヤマオダマキとしても差支えないですよねえ。
なおさん
2018/05/22 22:18
 無門さん、コメントありがとうございます。こぼれ種子でどんどん増えるのは良いのですが、株自体はあまり長くは保ちませんね。
なおさん
2018/05/22 22:20
 shuuterさん、コメントありがとうございます。形が面白い花ですよね。
 2014年7月5日の記事にもコメントいただいていますので、初めてではないですねえ。
なおさん
2018/05/22 22:22
オダマキもいろいろありますね。
花壇で見るのは西洋オダマキばかりですので、楚々とした姿が素敵です。
うふふ
2018/05/22 22:44
 うふふさん、コメントありがとうございます。洋風美人さんも良いのですが、見慣れていないものは、新鮮で美しく感じますね。
なおさん
2018/05/23 04:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
国営武蔵丘陵森林公園にて オオヤマオダマキ 季節の花だより/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる