季節の花だより

アクセスカウンタ

zoom RSS 国営武蔵丘陵森林公園にて 山野草いろいろ

<<   作成日時 : 2018/04/16 03:35   >>

ナイス ブログ気持玉 50 / トラックバック 0 / コメント 16

画像


 茶筅のようなショウジョウバカマも咲き終わりの頃は、花茎も伸びて色も褪せるのですが、なかなか趣があります。

画像


 春に咲いてもナツトウダイとは此れ如何に、という花です。

画像


 可愛らしいキジムシロの花も沢山咲きました。

画像


 シロバナタンポポも黄色いタンポポと仲良く咲いています。

画像


 北大の校章にもデザインされているオオバナノエンレイソウの清楚な大輪の花です。

画像


画像


画像


画像



 碇や四手網のような花型が面白いトキワイカリソウやイカリソウの花も良いものです。中国のホザキイカリソウともども強壮剤にも利用されたものということです。

画像


 ザゼンソウの花は蓮などと同様に花が発熱するもので、臭い匂いを発して、ハエなどを呼ぶ花ということです。

画像


 ヤブレガサの最大の見どころは芽出しの頃の姿です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 50
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
ショウジョウバカマの花茎は驚くほど長くなりますね。
以前、つくば植物園でオオシロショウジョウバカマを見たことがありますが、これは花茎が30cmくらいに伸びて花が咲いていました。
長さん
2018/04/16 11:20
こんにちは。
オオバナノエンレイソウ、トキワイカリソウ、イカリソウ、ヤブレガサを初めて見ました。
ヤブレガサの芽吹きのころだけが、傘に似ているのでしょうか。どのように成長していくのか、調べてみます。笑
夢子
2018/04/16 14:05
こんにちは

ヤブレガサ
この時期が一番見ごろだね
でも
葉っぱが開いても
直ぐにそれとわかりますね
無門
2018/04/16 18:16
名前は聞いていても、なかなか見ることが出来ないお花ばかりです。
タンポポは、割合身近ですが、白い花は少ないように思います。私はすぐに、在来種かを確かめるのですが、外来種が多い気がします。昔、車山へ行った時も草原一面のタンポポ。外来種ばかりで驚いた記憶です。
S子
2018/04/16 18:38
いろいろな山野草が並びましたね。
雉筵まだ見たことないのです。
春の黄色の花 同じようなものが多く今も悩んでいます。葉の形でみわけるのでしょうが、図鑑通りの葉の形でないものがあり 悩ましいです。
shuuter
2018/04/16 21:13
こんばんは!
ヤブレガサは何となくユーモラスな感じがしますね。
こんなにたくさんあるとますます面白くなります。
ザゼンソウは不思議な雰囲気があります。
臭いのですか。
そう言えば、あまり近くで見たことがありません。
うふふ
2018/04/16 21:52
ヾ(*'-'*)ノ こんばんは.:゚+。 ☆

シロバナタンポポやオオバナノエンレイソウ
トキワイカリソウなどなど
初めて拝見するお花ばかり( ゚Д゚)
ヤブレガサもカワ(・∀・)イイ!!
珍しいお花を見せて頂き
ありがとうございました♪.+゚♬✿
♪のこ♪
2018/04/16 22:17
 ヤブレガサ、いい具合に開いています。
さえずりの森では見つけた時すでに開き
きっていて残念でした。
 ザゼンソウの葉を初めて見ました。
ミズバショウみたいですね。
山野草はやっぱり優しくて力強くて
いいですね。(^^♪
ミキ
2018/04/16 23:05
長さん、コメントありがとうございます。フキノトウもそうですが、花茎が長く伸びるのは、なるべく種子を遠くに飛ばそう、という計画なのでしょうね。オオシロショウジョウバカマですか。つくばには珍しいものがありますね。
なおさん
2018/04/17 05:30
 夢子さん、コメントありがとうございます。ヤブレガサも夏の頃になってしまうと、あまり可愛げがなくなり、注目されなくなってしまいます。ちいさいうちが花、というのはこどもも??同じですねえ。
なおさん
2018/04/17 05:32
 無門さん、コメントありがとうございます。ヤブレガサ、モミジガサと独特な葉の形ですので、1度見ればなかなか忘れられない面白さですよね。
なおさん
2018/04/17 05:34
 S子さん、コメントありがとうございます。タンポポは総苞片の反りがあるかどうか、で見た目で区別するというものですが、この頃では見た目ではわからないものも出ているようですが、それは専門家でないと調べられないので、普通は見た目で判断するしかないですよね。
なおさん
2018/04/17 05:36
shuuterさん、コメントありがとうございます。キジムシロは他のヘビイチゴやツチグリの類とは葉の形が違いますので、区別も容易ですね。見慣れると一目で区別できるようになりますので、何度も見るのが良いですよね。
なおさん
2018/04/17 05:39
 うふふさん、コメントありがとうございます。ヤブレガサは群生していると面白いですよね。小人の傘のようです。

 ザゼンソウは湿地などに生えるもので、なかなかそばに寄れません。此処もそばに寄れるところではないので、花の匂いや温度はなかなか確かめられません。
なおさん
2018/04/17 05:41
 ♪のこ♪さん、コメントありがとうございます。なかなか見る機会がないものを見られるのもネットの面白さですよね。居ながらにしていろいろ見られるのはうれしいものです。
なおさん
2018/04/17 05:43
 ミキさん、コメントありがとうございます。ヤブレガサはまだすぼんでいる頃からこのくらいまでが見どころで、完全に開いてしまうと、面白味は半減しますね。

 ミズバショウの葉も夏過ぎ頃に見ると、猛々しさにびっくりしますが、ザゼンソウの葉はそこまでは大きくなりませんね。
なおさん
2018/04/17 05:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
国営武蔵丘陵森林公園にて 山野草いろいろ 季節の花だより/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる