季節の花だより

アクセスカウンタ

zoom RSS 国営武蔵丘陵森林公園にて 山櫻三昧 2

<<   作成日時 : 2018/04/11 04:30   >>

ナイス ブログ気持玉 49 / トラックバック 0 / コメント 18

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


 山櫻の花はそれぞれ個性があり、さまざまですので、ソメイヨシノよりも樹の品格はずっと上で、和の風情というか春をつかさどる佐保姫の化身か、と思うような情緒があります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 49
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい
面白い

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
花見シーズンもあっ終わったという間に終わったようですが、ヤマザクラの美しさは〆の美ですね。
水面い映った花を対岸から楽しむのもいい時間ですね。
目黒のおじいちゃん
2018/04/11 08:06
桜の花の締めくくりはやはり山桜ですか?
日本古来の姿を保っていると理解してもいいのでしょうか?
山梨の山にも富士桜が咲いているころです。近くまで行けなくて遠くの山道から眺めたことがあります。このようにつくづくと拝見できて幸せです。水辺に咲くのも美しいですね。
S子
2018/04/11 11:07
ヤマザクラは寿命が長いので、大きな木になりますね。
先日のギョイコウのちょっと南側に咲いている桜が箒型の樹形で葉も一緒に出ているので、ヤマザクラかなーともおもうのですが、同定には自信が無いので取り上げませんでした。
長さん
2018/04/11 14:26
山桜はなんとなく、普通の桜と違った思いで見ています。山桜も個性があるのですか。おもしろいですね。
はるる
2018/04/11 20:25
ヤマザクラ ソメイヨシノが終わって咲きだします。
赤茶色の葉と同時に花が咲きます。
花と葉の合体した雰囲気がいいです。
shuuter
2018/04/11 21:04
こんにちは

桜並木よりも
他の木々と競合して
その位置を占める山桜こそ
花の中の花かもね
無門
2018/04/11 21:45
山桜は少し遅れて咲くのが奥床しいですね。
淡い色の葉が添えられるのも好もしいです。
今日の強風でどうなったでしょう。
心配です。
うふふ
2018/04/11 22:27
昔の和歌に詠まれた桜は
山桜ですもんね。格が違います。
葉の色と交ざった艶やかな桜色が、
一段と輝いて見えますね。
yasuhiko
2018/04/11 22:36
 山櫻はそれぞれ咲き方葉の色全体の姿が
個性的ですね。それでいてしっとりと外の
木々にとけ込んで素晴らしい景色を見せて
くれます。一枚目は着物の模様のようです。
                (^^♪
ミキ
2018/04/11 23:08
 目黒のおじいちゃんさん、コメントありがとうございます。ヤマザクラにはいろいろな個性があり、それぞれ楽しみですね。
 水辺の林のヤマザクラはまた趣があり、楽しめますね。
なおさん
2018/04/12 05:00
 S子さん、コメントありがとうございます。ソメイヨシノ以前の桜の代表はこの山櫻でしたので、伝統が比較にならないほどあるものですよね。
 フジザクラもマメザクラとも言い、山梨の花ですよね。小ぶりの花ですが、可愛らしいサクラで美しいですね。
なおさん
2018/04/12 05:03
 長さん、コメントありがとうございます。エドヒガンと並び、長命な桜ですので、古木になると風格が感じられますね。
 里桜にもいろいろなものがありますので、ヤマザクラ系のものはなかなか品種が分からないものあることでしょうね。
なおさん
2018/04/12 05:07
 はるるさん、コメントありがとうございます。ソメイヨシノは均一な性質ですが、ヤマザクラはさまざまな遺伝子がありますので、咲き方や花型などにも差があります。
 それぞれの違いが美しさに幅を持たせますね。
なおさん
2018/04/12 05:10
 shuuterさん、コメントありがとうございます。ソメイヨシノが終わりに近くなると、ヤマザクラが後を引き継ぐように咲いてきますね。樺櫻というような風情のものもありますね。
なおさん
2018/04/12 05:12
 無門さん、コメントありがとうございます。雑木林のなかでは他の木との競争もありますが、それぞれの場所で美しく咲くさまは、自ずから然り、という風情を感じますね。
なおさん
2018/04/12 05:13
 うふふさん、コメントありがとうございます。葉の色が独特で奥ゆかしいですよね。
 桜が散るのを惜しみ、風よ吹くな、と詠んだ歌もいにしえからいろいろありますね。
 昨日の強い風で桜吹雪となったところもあったことでしょう。
なおさん
2018/04/12 05:17
 yasuhikoさん、コメントありがとうございます。万葉のいにしえからの伝統がある山櫻の歌にもあるとおり、親しまれてきた長さが比較にならないほど長いヤマザクラですので、格が違いますよね。
 雑木林の中で見るさまは、より美しく見えますね。
なおさん
2018/04/12 05:20
 ミキさん、コメントありがとうございます。和の趣というのを強く感じさせる山の桜ですよね。
 雑木林で他の木の芽が萌え出るなかに咲くさまは、より美しく輝いて見えますね。

 和服の裾模様に描かれるような櫻のさまも良い雰囲気ですよね。
なおさん
2018/04/12 05:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
国営武蔵丘陵森林公園にて 山櫻三昧 2 季節の花だより/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる