季節の花だより

アクセスカウンタ

zoom RSS 国営昭和記念公園にて オオカエデの冬姿

<<   作成日時 : 2018/02/12 06:30   >>

ナイス ブログ気持玉 40 / トラックバック 0 / コメント 10

画像


 枝先にプロペラのような種子を付けたオオカエデの冬姿です。この種子は投げ上げて見ると、くるくる回りながら落下するさまが面白く、見ていて飽きません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 40
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた
かわいい

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。まだ見たことはありませんが、
見ていて飽きがこない面白い様でしょうね。想像しています。
目黒のおじいちゃん
2018/02/12 08:49
こんにちは。
種子が飛ぶさまを見てみたいものです。
どのくらい遠くまで飛ぶのでしょう。
夢子
2018/02/12 11:35
こんにちは

きっと遠くまで
飛んでいきたいんだよね
無門
2018/02/12 17:24
オオカエデ 今頃まで枯葉を残していますか。
くるくる舞いながら落下する姿 面白そうですね。
shuuter
2018/02/12 20:20
こんばんは!
プロペラ状の種、うまくできていますね。
どこまで飛んで行くのやら。
イロハモミジのプロペラは小ぶりですが、オオカエデは大きそうですね。
うふふ
2018/02/12 21:45
 目黒のおじいちゃんさん、コメントありがとうございます。カエデ類の実は似たり寄ったりですので、ご覧になる機会もあることでしょう。
なおさん
2018/02/12 21:48
 夢子さん、コメントありがとうございます。種子がそれなりに重いので、そう長距離は飛ばないですね。
なおさん
2018/02/12 21:49
 無門さん、コメントありがとうございます。カエデの種子の形のドローンもありますが、この種子はそんなに飛ばないですね。
なおさん
2018/02/12 21:50
shuuterさん、コメントありがとうございます。試してみると、童心に帰って遊べますので、面白いですね。
なおさん
2018/02/12 21:52
 うふふさん、コメントありがとうございます。カエデの仲間はいろいろありますので、種子もいろいろな大きさのものがありますね。大ぶりのものは面白いですよね。
なおさん
2018/02/12 21:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
国営昭和記念公園にて オオカエデの冬姿 季節の花だより/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる