季節の花だより

アクセスカウンタ

zoom RSS 国営昭和記念公園にて どんぐりころころ

<<   作成日時 : 2018/01/30 04:29   >>

ナイス ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 10

画像


 ちいさい子が「どんぐりころころ どんぐりこ」と歌っているのを聞いたことがあります。まあ、意味は通じるので良いのかも知れませんが、正しくは「どんぶりこ」ですねえ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 41
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
そう言えば、私もかなり長い間、「どんぐりこ」と歌っていたような気がします。
大昔は食料としたそうですが、現代ではドングリのアイスクリームが作られているとか。
長さん
2018/01/30 09:41
こんにちは。
懐かしい歌ですね。 歌詞を間違えて覚えている歌って、結構あるかもしれません。
この辺りにはリスがいるのでしょうか。
夢子
2018/01/30 09:49
こんにちは

お池にはまっても
どんぶりこは大げさだよね
ドングリコの方が
リアルです
無門
2018/01/30 17:35
ドングリの歌 いいですね。わたくし童歌が好きです。
何かのはずみで口ずさむことがあります。
遠い昔を思い出すこと 最近多いです。
shuuter
2018/01/30 20:10
 長さん、コメントありがとうございます。いにしえはドングリも貴重な食料でした。渋くないのは食べやすいですが、アクがキツイのもありますから、アク抜きも様々に試行錯誤したことでしょう。
なおさん
2018/01/31 05:35
 夢子さん、コメントありがとうございます。歌詞を間違えて覚えている歌は他にもいろいろありそうですね。

 このあたりにはスリはまあ居るのでしょうが、リスはいませんね。その代わりネズミはいるようで、ドングリも食べるでしょうし、ゾウムシやチョッキリの類も実を食べるのでしょう。
なおさん
2018/01/31 05:37
 無門さん、コメントありがとうございます。そうですねえ。大きいものではないのでどんぶりこはおおげさかもしれません。ぼっちゃん、と落ちるという感じですかねえ。
なおさん
2018/01/31 05:39
 shuuterさん、コメントありがとうございます。歳を重ねると懐かしいものに郷愁を感じて、恋しくなるものでしょうね。
 デイサービスなどでも童謡を歌うところもあるようですね。
なおさん
2018/01/31 05:41
素晴らしいいどんぐりの絨毯ですね。あまりの多さに吃驚です。
どんぐりって丸いものとばかり思っていましたら、いろいろの種類があるみたいで、それにも吃驚の私です。ここは何の林なのでしょうか???
どんぶりこの歌、誰でもどんぐりこって歌いそうですよね。その方が可愛いですもの。
S子
2018/01/31 16:05
 S子さん、コメントありがとうございます。丸いドングリはクヌギが有名ですが、こういう細長いものの方が多数派なのです。
 植えられた樹の下で見たものですが、林ではなく1本の樹でこれだけ実がつくのです。
なおさん
2018/02/01 05:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
国営昭和記念公園にて どんぐりころころ 季節の花だより/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる