季節の花だより

アクセスカウンタ

zoom RSS 国営昭和記念公園にて 日本庭園の竹林

<<   作成日時 : 2018/01/28 04:43   >>

ナイス ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 14

画像


 日本庭園の盆栽苑近くの竹林の様子です。土を盛り、竹や他の木を植えているのは、後ろにある建物など雰囲気にそぐわないものを目隠しする意味もあるということです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 32
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。今朝も冷えていますね。室内温度の低下を減らす為シャッターを閉めるようしています。効果がありますが夜明けが判らないので体内時計活用も期待しているところです。
竹林といえば嵐山、先年訪れてましたが期待外れの印象でした。道路沿いに割竹など乱雑に盛り美観を損ねています。侵入防止柵なのでしょうが・・・?折角の佇まいを楽しめるようにしてほしいものです。
目黒のおじいちゃん
2018/01/28 06:31
 目黒のおじいちゃんさん、コメントありがとうございます。北国では床暖房やら二重窓などや断熱材など利用した家が普通なのですが、そうでないところでは「方丈記」にあるように、家の造りは夏を旨とすべし、という感じになりますよねえ。
 腹時計も正確ですと良いですね。

 里山のあちこちで荒廃した竹林が見られるところがあります。人口減や高齢化でなかなか手入れが行き届かないと、林も竹藪も大変なことになりますね。
なおさん
2018/01/28 07:43
竹林は目隠しのためだったのですか。竹は和風でもあり、伸びるのが早いから、打ってつけの素材ですね。しかし、手入れが大変そう。
長さん
2018/01/28 09:54
 長さん、コメントありがとうございます。ビルや鉄塔など見えると興ざめですので、いろいろ考えて造園されているようです。
 でも、広い日本庭園は管理・手入れが大変でしょうねえ。
なおさん
2018/01/28 10:25
そういえば竹って、いつも青青としTるのでしたよね。だから、隠す役割もできる…今更ながら納得です。
竹の秋なんていう言葉もありましたっけ?その時は、もう新しい葉が出てるのですね。だから縁起物に使われるんですね。今かあ筍の季節も待たれますね。
S子
2018/01/28 16:33
こんにちは

木植えるだけで
都会がたちまち
もろ雰囲気ですね
無門
2018/01/28 16:55
 S子さん、コメントありがとうございます。竹は四君子のひとつとしていにしえから愛でられてきましたね。
 竹の秋はまだ半年先の話ですね。タケノコは4月頃ですので、待ち遠しいですね。
なおさん
2018/01/28 17:16
 無門さん、コメントありがとうございます。此処の日本庭園は雑木を主に植えてある日本庭園で、四季折々楽しめますね。
なおさん
2018/01/28 17:17
なおさん  こんばんは
「目隠しをする」で思い出しました。
私の家のツゲは 目隠しになっています。
ところがちょうど 家の中が覗けるところを植木屋さんが間違えてヤブガラシと一緒にきってしまいました。
ですので ツゲの一か所で 家のなかが丸見えというわけです。 お恥ずかしい。

ハガキ届きましたか ? あれは「みずきしげる展」で買ったものです。
ねこ吉
2018/01/28 21:43
竹林が目隠しの役目をしていますか。
日本の文化には欠かせないものです。
道具の材としても重要です。

竹林常緑でいつも心和ませてくれます。
shuuter
2018/01/28 22:12
こんばんは!
竹が風にさやさや揺れるのは気持のよい光景です。
目隠しに竹林が役立っているのですか。
グッドアイディアですね。
うふふ
2018/01/28 22:31
 ねこ吉さん、コメントありがとうございます。生垣は目隠し用に植える場合もありますし、見られたくないところに植えるものもありますね。
 ハガキはまだ届いていません。
なおさん
2018/01/29 05:36
 shuuterさん、コメントありがとうございます。万葉集や竹取物語のいにしえからいろいろなものに取り上げられてきたものですね。
 日本文化の重要な面を支えてきたものですね。
なおさん
2018/01/29 05:46
 うふふさん、コメントありがとうございます。竹の風情というのは日本画にも描かれてきましたし、良いものですよね。
 此処の日本庭園では、他にもいろいろ目隠しされているものがあり、面白いものです。
なおさん
2018/01/29 05:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
国営昭和記念公園にて 日本庭園の竹林 季節の花だより/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる