季節の花だより

アクセスカウンタ

zoom RSS 国営昭和記念公園にて 色はにほへど散りぬるを

<<   作成日時 : 2018/01/18 04:49   >>

ナイス ブログ気持玉 53 / トラックバック 0 / コメント 10

画像


画像


画像


画像


 はなのいろはうつりにけりないたづらに、という落ち椿の風情です。

 落ちてなおしばらくは色を留める風情も、次第に朽ちてゆくさまも世の無常を感じて心に響くものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 53
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
味わい深く拝見しました。バスタブに浮かせて楽しめるといいのですが、やってみないとわかりませんね。
皿に載せてためしたくても数を集めるノイが大変。
目黒のおじいちゃん
2018/01/18 07:09
「ツバキは雁首から落ちるので武士に嫌われた」というのは、明治になってから作られた俗説なんですってね。
長さん
2018/01/18 10:26
こんにちは

上向きに落ちて
花の誇りを感じますね
朽ち果てるまで
人生を楽しむ・・・・
無門
2018/01/18 16:46
椿 日本の文化が宿っています。
庭に妻の好きな椿がいくつかあります。
まだ蕾もててきませんです。
2月に入れば楽しめるでしょう。
shuuter
2018/01/18 21:54
こんばんは!
椿の花が落ちているさまは独特ですね。
潔さを感じます。
うふふ
2018/01/18 22:02
 目黒のおじいちゃんさん、コメントありがとうございます。
 バラの花のように香りが良ければお風呂に入れるのも良いかもしれませんが、冬の薔薇とも呼ばれることがあるツバキですから、試しに浴槽に入れて見るのも面白いかもしれませんね。
なおさん
2018/01/19 05:25
 長さん、コメントありがとうございます。禁忌植物と言われているものはいろいろありますが、民俗学的にも興味深いものがあり、調べるのも面白いですね。
なおさん
2018/01/19 05:27
 無門さん、コメントありがとうございます。上向きに落ちるのがほとんどですが、何かの拍子に逆さを向いてしまうのもあり、それもまた定めですねえ。
なおさん
2018/01/19 05:35
 shuuterさん、コメントありがとうございます。万葉のいにしえから歌に詠まれ愛でられてきたものですね。ツバキにも秋から咲くもの、春咲きのものなどいろいろな系統がありますね。
なおさん
2018/01/19 05:37
 うふふさん、コメントありがとうございます。たしかにまだ綺麗なうちにぽとりと落ちるさまは潔いですが、地に落ちてもしばらくは色を留めるのも未練ともとれますね。
なおさん
2018/01/19 05:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
国営昭和記念公園にて 色はにほへど散りぬるを 季節の花だより/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる