季節の花だより

アクセスカウンタ

zoom RSS 国営武蔵丘陵森林公園にて コウヤボウキの花

<<   作成日時 : 2017/11/13 04:25   >>

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 14

画像


画像


画像


 雑木林のはずれなどで見るコウヤボウキの花です。面白い形の花ですので、そこそこ寄って写さないとこの花の魅力は伝わりません。

 万葉のいにしえにはたまははきと呼ばれたものですが、高野山では竹を植えられなかったので、この茎を集めて束ねて箒にしたということですが、文机の上くらいを掃くには良くても、庭を掃くには竹箒の代わりにはならなかったのではないか、という丈の低さです。

 花後に出来る種子の綿毛のさまも面白いですし、春の芽出しの頃のさまもなかなか美しいものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 31
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
高野山では金儲けの対象になると竹の栽培を禁止されていたと聞いた説ですが、資材、細工、燃料、食材、薬用と有用な竹、箒も作れないのはよく判らないですね。
コウやボウきは本当に箒材に使われているのか知りたいものですね。
目黒のおじいちゃん
2017/11/13 07:43
マクロ写真は久しぶりですね。カールした花弁や長い雌しべ、微妙な色の変化、良いですね。
長さん
2017/11/13 07:58
林の中にこんなきれいなお花が咲くのですね。見たこともありません。
箒になったのですか?そういえば、なんかの草の幹を束ねたようなものを田舎では使っていたようです。竹箒の代わりにはなれない感じでしたが・・・・
S子
2017/11/13 11:12
こんにちは

せめて座敷帚ぐらいには
なるのでしょうね
名前負けしないように
無門
2017/11/13 15:45
こんばんは。
初めて見たのではないかと思いますが、もしかしたら見過ごしているのかもしれませんね。
それにしても、可愛らしい花ですね。
夢子
2017/11/13 19:28
コウヤボウキの手箒 ほしいです。
手箒作るとなると 相当集める必要がありますね。
机の素敵な飾りを兼ねられますね。
shuuter
2017/11/13 20:39
コウヤボウキは地味なお花ですが、近くで見るときれいですね。
時々行く植物園にもあちこちにありますが、葉が傷んでいてこんなにきれいではありません。
うふふ
2017/11/13 22:49
 目黒のおじいちゃんさん、コメントありがとうございます。換金できる製品が出来るとあっては金の欲に捉われるということで、修行の妨げになる、とされたのでしょうが、いろいろ不便もあったことでしょう。

 たまははき(玉箒)は、正月の初子の日に蚕室を掃くのに使ったようですね。
なおさん
2017/11/14 05:34
 長さん、コメントありがとうございます。やはり、花の表情を見てもらうには、マクロでそばに寄らないことには良く伝わりませんよね。
なおさん
2017/11/14 05:36
 S子さん、コメントありがとうございます。そうそう何処にでもあるものではないので、見る機会もないかもしれません。

 田舎で使っていたという箒は、おそらくホウキグサ(コキア)というものかと思います。これも箒に利用されますし、実は畑のキャビアというとんぶりですね。
なおさん
2017/11/14 05:42
 無門さん、コメントありがとうございます。箒にするとなると、かなりの本数を集めて束ねないといけないので、そうとう群生していないと出来ない相談ですよねえ。
なおさん
2017/11/14 05:43
 夢子さん、コメントありがとうございます。何度か記事にしていますので、見落とされたのでしょうか。なかなか可愛らしい花で、綿毛のさまも面白いです。
なおさん
2017/11/14 05:45
 shuuterさん、コメントありがとうございます。そう群生するものでもないので、箒にするほど集めるとなると、かなりあちこち広範囲にかけずりまわり、苦労することでしょう。刈り集めると絶えてしまわなかったのか、と気になりますよね。
なおさん
2017/11/14 05:48
 うふふさん、コメントありがとうございます。ひっそりとおとなしく咲く花で、気付いてくれるのをじっと待っている、という風情ですよね。
 そちらの植物園でもご覧になれるとは良いですね。
なおさん
2017/11/14 05:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
国営武蔵丘陵森林公園にて コウヤボウキの花 季節の花だより/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる