季節の花だより

アクセスカウンタ

zoom RSS 国営武蔵丘陵森林公園にて 野菊いろいろ

<<   作成日時 : 2017/11/11 05:28   >>

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 14

画像


画像


画像


 小ぶりながら明るく端正なアワコガネギク(キクタニギク)の花です。草丈の割に花がちいさいもので、横に伸びて育つものです。花をお湯に入れて菊湯にして飲んだことがありますが、ずいぶんと苦いものです。

画像


 これはユウガギクの清楚な花で、良く見かけるものです。

画像


画像


画像


画像


画像


 山の尾根などで良く見るリュウノウギクです。家菊に近いものですが、葉を揉むと竜脳の香りがするというものです。花の終わりかけには紅を差すことが多く、葉も色付いて美しいものです。

画像


画像


 シロヨメナの花も群れ咲くことが多いです。シロヨメナとアワコガネギクが仲良く咲いているところがあります。

画像


 青森から茨城にかけての太平洋岸に生えるハマギクの花です。大輪の端正な花で、株が木質化して大株に育つものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 31
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
菊の種類は分からないのですが、我が家では一番目の黄色い菊に花が似ているものが咲いています。黄色と白ですが、小菊なんでしょうね。
長さん
2017/11/11 10:23
見たこともないような菊ばかりで驚いています。昔も浜菊というのを教えて戴き植えましたが、白い花で綺麗でしたがとっくに絶えてしまいました。今年は、冬咲く菊だというのをベランダの鉢で育てています。今朝も水やりをしてしばらく眺めてきました。今やっと15,6センチになりました。なんとか咲いたら、UPしますので名前を教えて戴ければ嬉しいです。
S子
2017/11/11 12:22
 長さん、コメントありがとうございます。アワコガネゴクは小ぶりな花で、指の爪ほどの大きさですね。
 小菊で白と黄色はいろいろな品種がありますが、この時期美しいですね。
なおさん
2017/11/11 16:11
 S子さん、コメントありがとうございます。冬まで咲き残る小菊はいろいろありますが、黄色い菊で寒菊というものもあり、これは名前の通り遅咲きですね。
なおさん
2017/11/11 16:13
キクの仲間の勢揃い、素晴らしいです。菊、聞く、聴く、訊く、効く、利く、掬く、起句、企救一杯野菊よ。
目黒のおじいちゃん
2017/11/11 16:16
こんにちは

海辺の花たちは
みな頑丈ですね
それでいて
清楚に咲きます
無門
2017/11/11 16:36
清楚な菊の花は好きですが、名前がよく分からないものばかりでして、とても勉強になります。
降魔成道
2017/11/11 20:12
菊はむつかしいです。
リュウノウギク 写ってる葉はリュウノウギクのもでないのですか、葉は広卵形で普通3中裂すると記憶しています。
記憶したつもりでも場所が異なるとわからなくなります。
shuuter
2017/11/11 20:27
 目黒のおじいちゃんさん、コメントありがとうございます。同音異義の言葉が沢山あるのが日本語ですから、さまざまにイメージが拡がるのが楽しいですね。
なおさん
2017/11/12 07:31
 無門さん、コメントありがとうございます。海浜植物は過酷な環境に適応して育つものですのでたくましいですが、花は可憐なものが多いですね。
なおさん
2017/11/12 07:32
 降魔成道さん、コメントありがとうございます。キクの仲間は多いものですから、身近なものからひとつひとつ覚えてゆくしかないですね。
なおさん
2017/11/12 07:34
 shuuterさん、コメントありがとうございます。難しいという苦手意識があると脳が受け付けなくなりがちですので、気楽に接するのが大事ですよね。
 リュウノウギクの2枚目の左側に写り込んでいるのは、ギボウシの葉で、その右側のものは別の紅葉が飛んできたものです。
 何度も実物を見て覚えると何処で見ても一目で見分けられるようになりますから、慣れが大事ですよね。
なおさん
2017/11/12 07:38
こんにちは!
キク科は本当に種類が多いですね。
何度教えられても見分けられません。
ハマギクは小石川植物園で見ました。
なぜか囲いの中で保護されていましたよ。
うふふ
2017/11/12 12:55
うふふさん、コメントありがとうございます。野菊は各地にいろいろなものがあり、愛好家も多いですね。
 実物を何度も見て慣れることが大事で、身近なものを見分けられるようになると楽しみも増しますね。
 小石川植物園でも見られますか。神代植物公園でも見たことがあります。
なおさん
2017/11/12 16:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
国営武蔵丘陵森林公園にて 野菊いろいろ 季節の花だより/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる