季節の花だより

アクセスカウンタ

zoom RSS 国営武蔵丘陵森林公園にて ヌルデの虫こぶ

<<   作成日時 : 2017/10/20 04:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 10

画像


画像


 雑木林のはずれなどで良く見るヌルデですが、しばしばヌルデミミフシという虫こぶが出来ているのを見かけます。

 異様な形に膨らんだ虫こぶはなかなか面白いものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 43
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
ヌルデは葉柄に翼がある木でしたね。その葉柄に虫こぶが出来ますか。もっと住み心地が良いところがありそうなものなのに・・・。
長さん
2017/10/20 10:34
こんにちは

虫こぶは
木によって特徴があるのでしょうね
森の中には
それ生き方が・・・
無門
2017/10/20 17:31
ヌルデ 地味な木であまり注目されないです
ヌルデを作りますね。
冬にリンゴ酸カルシュウムの結晶を作りますね。
なめると塩辛いです。
shuuter
2017/10/20 21:17
こんばんは!
虫こぶの話は聞いたことはありますが、実際に見たことがありません。
生きていくための知恵なのですか?
うふふ
2017/10/20 21:50
面白いものですね。マタタビの虫えいは見たことがあります。実のほか瘤は色々な部位に色々な原因でできるそうですね。迷惑行為だろうと思われますが、共存共栄の場合もあるのでしょうか
目黒のおじいちゃん
2017/10/21 06:12
 長さん、コメントありがとうございます。そうですよねえ。わざわざこんなところに作らなくても、と思うような虫こぶはいろいろありますが、どれも訳のあることなんでしょうね。
なおさん
2017/10/21 11:45
 無門さん、コメントありがとうございます。寄生する虫によってさまざまなものが出来ますので、それぞれ面白いものですね。
なおさん
2017/10/21 11:46
 shuuterさん、コメントありがとうございます。ヌルデの樹液も塗料に利用されたものだそうですね。
 実の結晶は塩辛い、と聞いたことがありますがまだ舐めたことはないのです。ものは試しに舐めてみるのも面白そうですね。
なおさん
2017/10/21 11:48
 うふふさん、コメントありがとうございます。虫こぶは奇妙な形ですので、面白いですね。ご婦人方にはあまり楽しいものではないかもしれません。
 虫が寄生して生きてゆくためのものですね。
なおさん
2017/10/21 11:50
 目黒のおじいちゃんさん、コメントありがとうございます。
 草木にとっては養分を吸われて寄生されるというのは迷惑なのでしょうが、特定の虫が特定の植物に虫こぶを作るというのも興味深いですよね。
なおさん
2017/10/21 11:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
国営武蔵丘陵森林公園にて ヌルデの虫こぶ 季節の花だより/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる