季節の花だより

アクセスカウンタ

zoom RSS カリガネソウの花

<<   作成日時 : 2017/09/10 05:36   >>

ナイス ブログ気持玉 36 / トラックバック 0 / コメント 18

画像


画像


画像


画像


 種子を播いて育てた、うちのカリガネソウの花です。借金草?ではなく、雁草(雁金草)ということです。
 
 青紫の冴えた色と形が良い花ですが、花の形を雁の飛ぶ姿に見立てた名前ということなのですが、僕のような凡人の貧弱な想像力では、どんなに頑張ってもこの花から雁は連想できません。命名者は、よっぽどぶっ飛んだ??想像力の持ち主だったのでしょう。

 花は良いのですが、葉が他の葉や茎と風でこすれるだけでもかなり独特な匂いがするもので、やや惜しいものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 36
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
自然の造作は素晴らしいものでこの子は美の極致のように思われます。先日出逢った花は発色が冴えません。
濃色を求めて昨日はお出かけしました。
目黒のおじいちゃん
2017/09/10 06:19
実生だと丈夫に育つので良いですね。カリガネソウは臭うと聞いていますが、鼻が悪いのか、気になったことはありません。先日も箱根湿性花園の売店で咲いていましたが、臭いは感じませんでした。
長さん
2017/09/10 10:45
かりがね草。可愛い花ですね。
色も素敵!!なのにどんな匂いがするのでしょうか。神様だ与えてくださったのには何か理由があるのでしょうね。
S子
2017/09/10 13:34
 なおさん、このカリガネソウが自然の中で咲いていたらちょっとした物ですよ。私が初めて見たのは一ノ倉沢で、とってもステキな花でした。もちろん名前もステキです。
すみれ
2017/09/10 13:39
 目黒のおじいちゃんさん、コメントありがとうございます。自然の造形の妙、という形の面白さが楽しい花ですよね。
 色濃く見せようとするには、カメラの露出補正機能で、ややマイナス気味にすると良いですね。
なおさん 
2017/09/10 16:59
 長さん、コメントありがとうございます。実生ですと、その土地になじんで育ちますので、丈夫になりますね。
 オミナエシ同様、そこそこの群落ですとそばに寄ると臭いを感じますね。
なおさん
2017/09/10 17:01
 S子さん、コメントありがとうございます。花は面白いのですが、葉の臭いはあまりよろしくないです。
 画像をクリックすると、香りもお楽しみいただけます、となると良いのですがねえ。
なおさん
2017/09/10 17:06
 すみれさん、コメントありがとうございます。谷川岳の一の倉沢の出合まで紅葉の時期に行ったことがありますが、時期が遅いので見られませんでした。山で見るのは良いでしょうね。
なおさん
2017/09/10 17:07
カリガネソウ 面白い形の花です。
花の鈍い私はにおいをかいだことがありません。

濃い紫の花 面白いです。
今度出合ったら鼻を近づけてみます。
shuuter
2017/09/10 18:26
こういう、小さくてぽちぽちしたお花、大好きです。
Nyanta
2017/09/10 19:07
こんにちは

草花の命名者は
その日の気分に
大いに左右されたと思います

無門
2017/09/10 21:33
こんばんは!
カリガネソウ、不思議な形ですね。
植物園で見たことがありますが、匂いまでは気づきませんでした。
種から育てられたら愛情もひとしおでしょう。
うふふ
2017/09/10 22:28
 紫色が素晴らしいですね。
形がユニークですが、雁が飛ぶ姿?
サギソウのように明かにサギ‼というのと
違っていろいろ想像できて楽しい花です。
先人の想像力を思うのも又一興ですね。
              (^^♪
ミキ
2017/09/10 23:01
 shuuterさん、コメントありがとうございます。花の鈍いというと、花に疎いという意味合いになってしまいますかねえ。
 今度出会う機会がありましたら、臭いを確かめてみるのも一興ですね。
なおさん
2017/09/11 05:25
 Nyantaさん、コメントありがとうございます。ひとの好みもさまざまで、大輪の豪華な花が好き、というひともいれば、ちまちまとこじんまりした可愛らしいのが好き、というひともいますね。
なおさん
2017/09/11 05:27
 無門さん、コメントありがとうございます。良い名をつけよう、とは思うのでしょうが、やはり気分に左右されるということはあったのでしょうね。
なおさん
2017/09/11 05:28
 うふふさん、コメントありがとうございます。遠くから見ていたのでは、なかなか臭いまでは分かりませんね。
 種子からでも3年ほどでずいぶん咲くようになりますね。
なおさん
2017/09/11 05:30
 ミキさん、コメントありがとうございます。誰がみてもなるほど、と納得の名前もあれば??というものもあり、命名の由来や裏話など興味深いものがあるのでしょうね。
なおさん
2017/09/11 05:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
カリガネソウの花 季節の花だより/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる