季節の花だより

アクセスカウンタ

zoom RSS 木陰の篝火 キツネノカミソリの花

<<   作成日時 : 2017/07/30 05:15   >>

ナイス ブログ気持玉 48 / トラックバック 0 / コメント 12

画像


画像


 7月29日撮影のうちのキツネノカミソリの花です。橙色の花が薄暗い木陰で咲くさまは、狐火のようにも見えて幻想的です。

 春先に出る細長い葉を狐の剃刀になぞらえたものですが、いにしえには剃刀狐というのもいて、道ゆくひとを化かし騙して、頭をくりくりに剃ってしまったなどという話もあるものです。

 群生することもあり、自生地で群れ咲くさまは篝火のようです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 48
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
以前、東北を旅したことがあります。山形の海沿いにある湯の田温泉に泊り、朝、線路脇の道を散歩していたら、草むらで咲いているキツネのカミソリを見ました。あの色合い、ちょっとぎくっとしますよね。
長さん
2017/07/30 11:34
こんにちは!
キツネノカミソリを初めて見たのは植物園でした。
花びらが剃刀のように見えましたが、葉が名前の由来だったのですね。
今度はしっかり見てきます。
うふふ
2017/07/30 14:43
こんにちは

切れ味鋭い
キツネノカミソリ
傍を通るときは
気を付けてね
無門
2017/07/30 18:51
 長さん、コメントありがとうございます。山形の旅で朝のおさんぽで見かけましたか。旅先で見るものは印象深いですよね。
なおさん
2017/07/30 20:29
 うふふさん、コメントありがとうございます。ヒガンバナ同様に葉と花の時期が別々ですので、なかなか葉だけ見てこれ、と分かる人は少ないかもしれませんね。
なおさん
2017/07/30 20:32
 無門さん、コメントありがとうございます。ススキの葉などは天然ガラスの成分を含みますので、手を切りやすいですが、昔話の狐の剃刀ならともかく、この花の方はまず切れないのが惜しい??ですよね。
なおさん
2017/07/30 20:35
キツネノカミソリ お盆が近いです。
活躍しそうです。
小さいころ気も試しとかお墓に行ってこいなどいわれました。
狐火が怖いです。
shuuter
2017/07/30 20:44
 育ちがいいのでしょうか、花色が濃くて
とてもきれいですね。
まさに篝火のようです。
自生の花の満開になるのが楽しみですね。
                (^^♪
ミキ
2017/07/30 23:11
shuuterさん、コメントありがとうございます。ちいさいときは、お墓の肝試しなどコワイですよねえ。ほんとの狐火や人魂など見たいのですが、まだ見たことがないのです。
なおさん
2017/07/31 05:18
 ミキさん、コメントありがとうございます。ぽつんぽつんと咲くさまも良いのですが、やはり群生が良いですよね。埼玉では新座の墓地近くの群生地が凄いようですが、行ったことがないのです。
なおさん
2017/07/31 05:20
綺麗ですね!
なんで狐のカミソリと付いたのでしょう。
子供の時から名前も知らず慣れ親しんできた花です。
こんなにきれいだったかしらと眺めています。
S子
2017/08/15 14:37
 S子さん、コメントありがとうございます。葉を見立てたものだそうですね。
 子供の頃からおなじみとは良いですね。

 さて、前記事にさかのぼって全部コメントしていただくのも大変でしょうから、気の向いた記事にだけコメントしていただくのでもかまいませんので、よろしくお願いいたします。
なおさん
2017/08/15 15:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
木陰の篝火 キツネノカミソリの花 季節の花だより/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる