季節の花だより

アクセスカウンタ

zoom RSS 川越櫻巡礼 其の弐 新河岸川のソメイヨシノ・壱

<<   作成日時 : 2017/04/09 06:00   >>

ナイス ブログ気持玉 47 / トラックバック 0 / コメント 10

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像



 川越の総鎮守の氷川神社の裏手に流れる新河岸川のほとりには、ソメイヨシノが並木となっていて見頃の時期には素晴らしい眺めとなります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 47
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
あいにくの曇り空だったようですが、それでも撮り方を心得ていらっしゃるから、見事な桜が写し撮られていますね。
もう花筏が出来ていましたか。
長さん
2017/04/09 10:45
こんにちは

もうさくら散り始め
花筏の風情ですね
こちらは今日も雨です
無門
2017/04/09 16:31
菜種梅雨と申すのでしょうか、豆の日が続きました。
久しぶりに雨が止み。慌ててエドヒガンのサツエうに出かけています。

水面と桜 美しい雰囲気をつく出しますね。
水面に垂れ しだれのようです。
shuuter
2017/04/09 17:36
 長さん、コメントありがとうございます。曇り空を入れなければ、花が負けることもないので曇りでも問題はありませんね。満開のときでももう水面には花びらが散り、花筏となっていました。
なおさん
2017/04/09 21:25
 無門さん、コメントありがとうございます。花筏の風情もなかなかですね。花筏の情景はまた改めて見ていただきます。
なおさん
2017/04/09 21:26
 shuuterさん、コメントありがとうございます。桜の時期には雨もまたつきものですね。谷山浩子さんの歌に「穀物の雨が降る」というのがありますが、豆がばらばら降ったらタイヘンですよねえ。
 川面に枝垂れるように咲くソメイヨシノもなかなかの風情です。
なおさん
2017/04/09 21:29
こんばんは!
見事な咲きっぷりですね。
日本の春はこうでなければいけません(笑)
いつかは散ってしまうのが惜しくなります。
うふふ
2017/04/09 21:53
 うふふさん、コメントありがとうございます。川面になだれ落ちるように見事に咲いているさまが凄いですよね。
 まさに春爛漫という風情ですよね。
なおさん
2017/04/10 05:33
 この桜のあふれるような花…。
素晴らしいですね。圧倒されました。
              (^^♪
ミキ
2017/04/10 23:49
 ミキさん、コメントありがとうございます。みっしり、という密度感が良いですよね。花盛りのときには存在感があります。
なおさん
2017/04/11 05:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
川越櫻巡礼 其の弐 新河岸川のソメイヨシノ・壱 季節の花だより/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる