季節の花だより

アクセスカウンタ

zoom RSS 国営武蔵丘陵森林公園にて アセビの花

<<   作成日時 : 2017/03/30 04:28   >>

ナイス ブログ気持玉 52 / トラックバック 0 / コメント 10

画像


画像


 「わが背子にわが恋ふらくは奥山の馬酔木の花の今盛りなり」(万葉集巻10  1903)
 「春山の馬酔木の花の憎からぬ君にはしゑや寄さゆともよし」(万葉集巻10  1926)

 万葉のいにしえから歌に詠まれ愛でられてきたアセビの花です。清楚な白いのも、ほんのり紅を差す可憐なものもどちらも良いものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 52
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
平安時代に馬酔木の名が登場するんですから、馬が酔っ払ったという歴史は古いんですね(笑)。
長さん
2017/03/30 18:31
こんにちは

馬酔木あ優しさを
誘う花だったんだね
山一面に咲く姿は
見事でした
無門
2017/03/30 19:08
馬酔木 今里山で咲きほこっています。
ほんのり淡いピンクを帯びたもの 可愛いです。
shuuter
2017/03/30 22:08
こんばんは!
アセビは万葉集で詠まれているほど古くからあるのですね。
外来種かと思っていました。
これからは、心して見ることにします(笑)
うふふ
2017/03/30 22:37
 長さん、コメントありがとうございます。大陸から馬が渡ってきて食べなれないこの葉を食べて中毒した、ということですが、実際に食べてふらふらになったところを見ていないと、それもみんなが周知のことでないと和名になりませんよねえ。そんなに見かけることが多かったのですかねえ。
なおさん
2017/03/31 05:53
 無門さん、コメントありがとうございます。奈良公園の方に行きますとアセビもたくさん見られますね。山で見るのは良い雰囲気です。
なおさん
2017/03/31 05:54
 shuuterさん、コメントありがとうございます。里山の春を彩る花、可愛らしい壺型の花が良いですよね。
なおさん
2017/03/31 05:55
 うふふさん、コメントありがとうございます。アセビは山に生えるもので、いにしえから親しまれてきたものですね。古くから親しまれてきたもの、と知ると見方も違ってきますよね。
なおさん
2017/03/31 05:57
馬酔木の花清楚でかわいい花ですね。
奈良公園にたくさん咲いていました。
鹿害から逃れるため。鹿が知っていて食べないためだそうですね。
昔の我が家にも、白とピンクがありました。
懐かしいです。
S子
2017/03/31 16:30
 S子さん、コメントありがとうございます。奈良公園のはシカが食べないので大きいものがたくさんあり目立ちますね。
 お庭にも白とピンクのがありましたか。懐かしい思い出ですね。
なおさん
2017/04/01 07:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
国営武蔵丘陵森林公園にて アセビの花 季節の花だより/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる