季節の花だより

アクセスカウンタ

zoom RSS 国営武蔵丘陵森林公園にて 雪割草の花

<<   作成日時 : 2017/03/17 04:37   >>

ナイス ブログ気持玉 49 / トラックバック 0 / コメント 18

画像


画像


画像


画像


画像


画像


 雪割草と呼ばれるオオミスミソウの花が咲いていました。花色・花型がいろいろですので人気のあるものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 49
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
ここの野草コースで雪割草を撮ったのはもうかなり前になりました。今年は、もう遅いですかね。
長さん
2017/03/17 14:12
ユキワリソウ いろいろな花色が楽しめるのがいいですね。雪の中から出て咲くのですね。
shuuter
2017/03/17 15:37
こんにちは

可愛い花ですが
逞しさを感じますね
無門
2017/03/17 17:38
楽しく拝見しました。
目黒のおじいちゃん
2017/03/17 19:01
こんばんは。
小さな雪割草、色とりどりの花を咲かせていますね。
蕊の色も、様々な色で驚きます。
それぞれの花姿、可愛いですね。
まだ雪の残る時期に咲くそうですが雪国の妖精でしょうか・・。

2017/03/17 19:09
 可愛らしいですねぇ。
鉢植えと違って野性味を感じます。
色々な花色と花の種類が多くて驚きます。
もしかしたらハマる人が多いでしょうね。
                (^^♪
ミキ
2017/03/17 23:08
かわいい〜。
色々な色があるんですね。
Nyanta
2017/03/17 23:32
可愛いですねぇ。
名前の通り雪を割って咲いているのを見てみたいですが、関東では無理ですね。
うふふ
2017/03/17 23:46
 長さん、コメントありがとうございます。武蔵丘陵森林公園のはもう遅いかもしれません。やはり本場の越後で見るのが良いですよねえ。
なおさん
2017/03/18 06:36
 shuuterさん、コメントありがとうございます。花色・花型が豊富なのが人気のゆえんですね。
 武蔵丘陵森林公園では雪のなかではなく、落ち葉のなかから出て咲きますね。
なおさん
2017/03/18 06:40
 無門さん、コメントありがとうございます。可憐なものですが、逞しさも持ち合わせているものですよね。
なおさん
2017/03/18 06:42
 目黒のおじいちゃんさん、コメントありがとうございます。やはり楽しむのがなによりですよね。
なおさん
2017/03/18 06:43
 心さん、コメントありがとうございます。越後の山では雪どけのすぐあとで咲くさまが良いものですが、色々な色があり、蕊の色も合わせるとたくさんの組み合わせがあり、楽しいですね。まさに妖精という雰囲気です。
なおさん
2017/03/18 06:46
 ミキさん、コメントありがとうございます。やはり展示会の鉢植えで見るより、公園とはいえ雑木林のなかに植えられているものはより自然らしく咲いて良いですね。
 やはり変異が多くいろいろなものがあると、ハマるひとも多いようですね。
なおさん
2017/03/18 06:48
 Nyantaさん、ようこそいらっしゃいました。いろいろな花色があるのが嬉しいですね。
なおさん
2017/03/18 06:50
 うふふさん、コメントありがとうございます。越後の山ですと名前どおりの姿も見られるかもしれませんが、埼玉の公園ですとなかなか雪のなかから顔を出す、というさまは見るのがムズカシそうですよね。
なおさん
2017/03/18 06:53
雪割草ってかわいい花ですね。
いろいろな色があることに驚きました。
これはすべて大自然のものなのでしょうか?
私のイメージの中ではもっと素朴な感じなのですが…名前からは想像もできない華やかさを感じました。スミレなどもそうですよね。
S子
2017/03/18 15:44
 S子さん、コメントありがとうございます。白やあわいピンクのものがいちばんふつうなのでしょうが、オオミスミソウと呼ばれるものは変異が多く、いろいろなものがあります。遺伝的に安定していないのでしょうね。
なおさん
2017/03/19 07:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
国営武蔵丘陵森林公園にて 雪割草の花 季節の花だより/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる