季節の花だより

アクセスカウンタ

zoom RSS 国営昭和記念公園にて クマザサの趣

<<   作成日時 : 2017/02/21 04:42   >>

ナイス ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 14

画像


 こもれびの丘の雑木林で見た、クマザサの趣です。クマガイソウな場所に生えるから、ということで熊笹と呼ばれたりしますが、冬になると葉に白い隈取が出来るから隈笹と呼ばれるものだそうです。

 葉はお茶にして飲んでもなかなかおいしいものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 45
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
クマザサを見ると、一緒に歩いている知人に「漢字でどう書くか」と聞くのですが、「隈」と答えた人は今のところ皆無です。
長さん
2017/02/21 09:27
クマザサは「熊がいそう」だから付けられたのですか。
くまがいそう(熊谷草)と勘違いして、えっ?と思いましたよ。
「隈笹」はなるほどですね。
うふふ
2017/02/21 13:02
こんにちは

熊笹の映えるところには
クマも出そうな感じだね
無門
2017/02/21 16:43
隈笹 お茶にして飲むとおいしいですか。
乾燥してから煎じて飲むのですかね。
試してみたいです。
shuuter
2017/02/21 20:21
お茶にして飲めるんですか。
一度試してみたいです。
なおさんはお飲みになったことありますか。
はるる
2017/02/21 20:49
こんばんは。
寒くなるとクマザサなどの葉が目立ちますね。
冬になると葉に白い隈取が出来るからクマザサなのですね。
隈取りのあるクマザサが、綺麗ですね。
以前、背丈ほどあるクマザサの道を歩きましたが熊が出そうで怖かったです(笑)
クマザサのお茶は、身体に良いそうですね。

2017/02/21 22:24
 長さん、コメントありがとうございます。普通は熊笹と書いてしまいますよねえ。まだ隈と答えたひとはいませんか。
なおさん
2017/02/22 05:16
 うふふさん、コメントありがとうございます。熊が居そうなところに生えるから、と言われてもなるほど、と思ってしまいますよね。クマガイソウは熊が居そうなところには生えませんねえ。
なおさん
2017/02/22 05:22
 無門さん、コメントありがとうございます。奥深い山の藪のクマザサの生えているところには、熊も出そうですよねえ。
なおさん
2017/02/22 05:24
 shuuterさん、コメントありがとうございます。葉の芯が出たところを摘んでお茶にするのと、若い葉を摘んで切り刻み、フライパンであぶってからお湯に浸してお茶にするのとありますね。ネット検索すると、作り方もいろいろあることと思います。
なおさん  
2017/02/22 05:27
 はるるさん、コメントありがとうございます。クマザサ茶は自分で作っても良いですし、ネット通販などでも買うことが出来ますね。
 僕も自分で作って飲んだことがあります。
なおさん
2017/02/22 05:29
 心さん、コメントありがとうございます。葉の縁取りが出来るさまも冬ならではの趣で良いですよね。
 山でクマザサの茂みの中を歩くのも心細いことがありますね。
 野草茶はいろいろな効能があり、良いですよね。
なおさん
2017/02/22 05:31
熊笹と言えば、思い出のは、草津の白根山と野麦峠です。一面に広がる美しい熊笹ですが、悲しい物語が秘められていて、思い出すたび涙がこぼれるのです。
S子
2017/02/27 16:15
 S子さん、コメントありがとうございます。クマザサなどの実は野麦と呼ばれて救荒食ともなったようですが、野ネズミがこの実を食べて殖える、という西村寿行さんの「滅びの笛」という小説がありますね。
 野麦峠は女工さんたちの哀しい話がありますね。
なおさん
2017/02/28 05:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
国営昭和記念公園にて クマザサの趣 季節の花だより/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる